人のいのち

従弟が亡くなりました。

まだ37歳でした。





『生まれたときから寿命は決まっている』という説法だったと母は言うが、

逆縁はやっぱり納得がいかない。



叔母は家族運の薄いひとだ。

自分の親に早く死なれ、

天涯孤独だったところを、

きょうだいの多い叔父にめぐりあった。

(私の母は6人きょうだいなのだ。)

体が弱く、従弟はひとり息子だった。





神様は人が耐えうる悲しみを与える、なんて大嘘だ。



何もなかったように暮らしていても、

誰かの死を目の前にしたとき、

深く沈んでいた面影が浮かび上がり、

心を凍てつかせる。



ここにいて。



返事はない。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR