心に届く物

昨晩、大好きなかたからの宅配便が届きました。

そのかたが学生さんだった頃に彫った型紙と、それを使って染めた布です。
学校の課題だったのでしょうか。
何年も経過しているのに、とてもきれいに保存されていて、驚きました。



紅型のように色を重ねてぼかしてある、その色合いがまるでそのかたのようで、開いた包みもそのまんまにして、ほぅ~とながめておりました。

布は、生成の紬で、長さが1メートル50ほどあります。
昨晩は長さをあんまり考えてなくて、小物が作れるかな、なんて思ったのですが、これだけあったら、上手に接いだら名古屋帯作れるんじゃないかなあ、前柄も作って。

と、妄想が炸裂しています。

何より嬉しいのは、私に、と思ってくださったこと。
ご自分のブランドをお持ちで、アクセサリーなどを作ってるかたなので、もっとおしゃれなかたや使い途をぱっと決めてくださるかたもまわりにおおぜいいらっしゃると思うのですが。
ふだんから、染めるー染めるーと騒いでいるのが効を奏したのか。

お気持ちをほんとに嬉しく受けとりました。
ここしばらくでいちばん嬉しいいただきものです。

ありがとうございました。


しばらく反芻しながら生きていくと思うので、口の端っこからよだれたらしてぼーっとしていたら、ああ、型紙のこと考えてるんだな、と思ってくださいね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR