魂の洗濯

月曜の朝っぱらから何を考えてるのか、というタイトルですね。
わたしは、昼も夜もそんなことばっかり考えてるので、まあ、笑って許してください。

転生、についてはさまざまな定義があるようですが、転生はある、という考え方を捨てられず、そのため身近に感じるのがキリスト教のイエス・キリストでありながら受洗もせずに何十年。

たまたま機会を得て、マヤリーディングを受けてみることになりました。
マヤ暦でも、前世とか来世はあるようで、何度生まれ変わっても失われないその魂の持つ特性というのを読み取るそうです。

いろいろな要素はありましたが、気づいてることもかなり多く指摘されました。なるほど、顔ツボ含む他人に触れるという行為は、わたしの内にある特性を具現化したものであって、その資格(民間資格なので何の力もない(笑))をとることで壁が壊されて解放された、とも言えるのかと感じました。

ここ数年でご縁が爆発的に増えました。
そのなかでも自分にとって、やっと会えたね、とか、そこにいたのね、とか感じるかたがたもずいぶん多くいらっしゃいます。きっと、そのかたたちとは現世だけでなく、前世や来世でもお会いするのでしょう。
被っていた猫を被らずにいてもいい場面も増えてきました。そこは、いるべき場所なのでしょう。

示されたマヤのカードも、その後に引いた天使のカードも、意味を聞いた瞬間は「え?」と驚きつつも、しばらくすると自分に必要だったり自分のことだったりするのを実感することができました。





現実と乖離したものを追いかけても実りは得られませんが、たまにこうして、見ないふりしてるものや覆い隠されて見えないものを、何らかの形で示してもらうことは、軌道修正のポイントにさしかかっているというシグナルだと思い、ありがたく頂戴することに決めています。

今回もきっと、そのタイミングだったのでしょう。

メッセンジャーは、池成睦美さん。

睦美さんのブログ

とても柔らかくてあたたかいイメージのかたでした。
お話ししている50分が、外のあつさを吹き飛ばしてくれるような爽やかな時間になりました。




それにしても。
おろす人、は絶対違うと思うんだけどな。
おろす人は、まわりにすでに何人もいらっしゃるので、そのかたと一緒にいればいいと思ってる。
あたしが力を持つ必要はない。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR