ふるさと納税その後

昨日帰宅したら、馴染みのある税務署ぺらりんはがきが来ていました。
(半分だけ剥がすあれです。)後から書類を出した配偶者のほうが先に処理が終わっていて、今月末に来なかったら問い合わせようかと思っていたのでした。

10%の戻りで▲千円。
ふるさと納税の枠は同額くらい残っていたけれど、全額は使いませんでした。
なぜなら、住んでる自治体にも納税はしたいから。
ここで生きていくために必要なこと、市はたくさん負担しています。
たとえば、毎日出るゴミの収集。
市有地の草木管理。
街灯や公報看板の保守。
うちの団地で言えば、敷地内を一部通り抜け可能道路とみなしての固定資産減税。

安心して暮らしていけることの基盤でもあるのだから。

なので、無駄遣いやめてよね。
ハコモノにお金かけるのは順序を考えてよね。
あほみたいに贅沢でなければ、とにかく市庁舎の建て替えがいちばん先にやるべきことだと思うよ。


おまけ
SANRIOフリークのみなさん
うちの市にふるさと納税してね!

多摩市ふるさと納税の返礼品
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR