友人のバースデイ

昨日は一日、じゃなかった、半日、気のおけない友人たちと過ごしておりました。

ずっと通しでいたのは一人で、途中ちょりっと一人入って出て、晩ごはんはまた別の人が参入して、という変則ですが。

主たる目的は以前も行ったことのあるしらべの蔵をお借りして、ゆるっと合わせの稽古をすることと、すでに公の場で演奏することのある友人のプロフィール写真を撮ってもらうことでした。

しらべの蔵




撮ってるところを撮るの、面白いです。
撮る人と撮られる人の間に、心地よい緊張と委ねる信頼感みたいなのが、スッと糸のように張られていく。

カメラマンの伊藤竜太さん。
もともとは、着物を着る人縫う人としてお友だちになり、お仕立てもお願いしたことがあるので、長いおつきあいになりました。

竜太さん。

多芸多才で、音楽関係のお写真には定評があります。

ハーモニカの友人単体とか、たまねぎ単体とか、デュオで、とかいろいろ撮ってもらいました。
仕上がりが(というより、竜太さんの選定が)楽しみです。

その後は終了時間まで、目下のレパートリー曲を合わせる合わせる。
(まだ4曲しかない。)
それではお声がかかっても間が持たないので断るしかない(笑)レベルです。
まあ、即興でもいいんですけどね。

前にも書きましたが、この蔵は木と土だけでできているせいか、音がとても柔らかく響きます。
そんなに上手でなくてもヒーリング効果で自分が癒されちゃう。
不思議な空間です。

前回気づかなかった、蔵の天井の柱。
大正15年の11月8日と書かれています。




ベヒシュタインのピアノも同じ製造年度。ここに置かれるまでの経緯にもちょっと心惹かれます。

友人と最初から音楽でつながったわけではなく、もとは秘密結社(笑)みたいなところのオフ会で知り合いました。
その後、彼女が紹介してくれたコンサートに行ったりするうちに、一緒にやろうかってどっちが言い出したんだっけ?

練習のあとは、それほど遠くないところで晩ごはんタイム!



ちょこっとつついてる間に別の友人も合流して、まるで女子会。
共通の友人ではなかったのですが、お互い知ってるどうしみたいに話し込んでくれて、つなぎ役としてはほっと安心。

音楽と食べ物と人に恵まれるのが、あたしたちにはいちばんの幸せなのですな。

マッキー、お誕生日おめでとう。






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR