一夜の夢

少し前から知ってはいたのですが、行けずにいた桜イベント。

野川ライトアップ

何年越しだろう、やっと実踏できました。
リンク先にもあるとおり、ライトアップ当日の2日前に発表されるので、からだが空いていないと来られない。
事実、私も、前後の日程だったらアウトだったので、これはもう行くしかないね!

京王線の各駅停車しか止まらない駅が最寄りで、しかも徒歩15分くらいは離れてることもあり、お誘いのしにくいシチュエーションなので、一人で突撃してみました。

最寄り駅は布田か国領なのですが、若干駅からの距離が短いので、国領で下車。
するといきなりこれです。



国領側のスタート地点の橋上からのようすです。
度肝を抜かれました。

橋の名前がわからないのですが、佐須アパートそばのところから三鷹通りまでの800メートルくらいの両側遊歩道、各々上り下りの一方通行にして、通り抜けの桜散歩道になっています。

ゆっくりと、人の波に乗って。
ところどころで写真を撮りながら。



到着したのが18時20分頃で、まだ空はかすかに昼の名残の藍色。
そこに桜色。
日本に生まれてよかったよーと思う組み合わせ。



くすだまのように立派な花。



橋の向こうまでまだまだ。



時おり柔らかい風が吹いて、小さい花吹雪。

警察、民間警備会社、そして、主催の会社、お住まいのみなさん。
多くの方のご協力なくして成り立ちません。

おまわりさんに敬意を表して1枚。




30分くらいかけて布田側に到着。
対岸を折り返してもよかったのですが、歩き始めとは比べ物にならないくらい人が多くなっていて、渋滞が始まっていたので、満足して離脱しました。

深大寺に行くときに渡る、高速道路下の野川とはまったく違う景色でした。
もう少し府中よりの大沢あたりの、のんびりした土手風景とも異なります。

夜の桜という特異な場面だからこその、凄みのある風景でした。
一晩限りでないと、気が狂いそうです。

そして、これで今年の花見はおしまい、と思いました。
これ以上の桜にはもう出会わないだろうと。

また来年。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR