2泊3日京阪の旅(長文御免)

あ、のっけからですが、鉄子の旅じゃないですよ、着物で楽しむ旅です。



タイトルだけだと、こいつ京阪電車乗りに行ったのかと思わ←自爆

年が明けてすぐ、旅先で知り合った若いお友だちから、「着物で京都お花見旅に来ませんか」とお誘いいただきました。

着物!京都!花見!
この三大キーワード揃ってたら、脊髄反射してまうやろ(笑)
ほとんど迷うことなくカレンダーに書き込みました。

このお友だちは、昨年の夏、三重県関の夏祭りに参加したくてお泊まりしたゲストハウスで出会ったかた=まめさん。
他に、やはりそのときに来ていたすぎちゃん、まめさんのお出かけ友で着物大好きのリンダさん。
4名でのグループ旅行ですが、出発地がみな違う。大阪2名、愛知1名、東京1名。
まあ、当然ですが現地集合です。

天気はどうなるか、も気になりますが、花見とうたっているので、いちばん気になるのは桜の開花状況。
しかし!
今年は全国的に寒い!
残念ですが京都も例外ではありません。
植物園でお花見する予定でしたが、早咲きのが4本だけ咲いてるとのこと。
もうそれ聞いて落胆。

でも、この4人、そんなことでへこたれるタマではありません。
花より団子という諺を地で行きました。

土曜ランチ:美味しいもの
土曜晩ごはん:美味しいもの
土曜夜のお楽しみ:美味しい酒
日曜朝部屋食:美味しいパン
日曜ブランチ:美味しいモーニングコーヒーセット
日曜ランチ:美味しいフレンチ

とまあ、美味しくないものは体に入れない!
恐るべし女子旅。

あ、忘れてならない、ちゃんと全員着物で街歩き&お買い物も楽しんでます。

土曜午後いち:紫織庵
土曜夕方:チョコ買ったり手拭い買ったり小物屋さん冷やかしたり

いろんなペースのメンバーをうまいことまとめてくれるまめさんの手腕、素晴らしい!
複雑怪奇な京都のバス網を調べ倒して、予約のお店を結ぶ効率的な移動、自分ではここまで綿密にできないです。

今回のハイライトはこちら、BAR探偵

ご存じのとおり、あまり酒が強くないです。(一時期はたくさん飲んでましたが…)
ですが、鯨飲できないからこそ、美味しい酒が飲みたいという、いやしんぼです。
なので、こういう雰囲気を楽しみつつ、バーテンダーさんとの会話も肴になるカウンターバーは、大好き。
家の近くにあったらいいのに。
こちらのお店もまさにそんな空間で、ご近所なら毎晩でも1杯カクテル飲みに行きたいと思いました。

ここにはもうひとつ、隠し部屋というお楽しみもあります。
行かなきゃわかんないから、ぜひ行ってみてね。

しばらく貸切状態できゃあきゃあと騒いだり、三々五々お客さんもはいり、学生からの常連という若い男性に手品を披露してもらったり、人間の歩く道が交錯するカウンタータイムを楽しみました。

日曜の午後、離脱して大阪へ。
京阪の洛楽に乗れるという幸運に恵まれました。
2階建ては近鉄とJR だけのものちゃうで~。



よくわからん写真ですみません。
(やっぱり鉄子だった。)

大阪で待っててくれたのは、これまた着物つながりのお友だち、ともさん。
同年代で、いろんな話のできる、そしてお料理上手な素敵な女性です。
彼女のご紹介で、ふぐを食べに行きました。

勘のいい人。
あのあとふぐ食えるのか、と思ったでしょう。
ご明察。しばらく食べられなくて、眠くて苦しみましたが、眠気が飛んでから食べました!
ので、激しく長居してしまいましたが、そのぶんともさんとたくさん話できて嬉しかった。

こんな歳になっても、一生つながりがあったらいいなと思える人に出会えるの、とても幸運だと思います。

明けて最後の月曜日は、大正区=リトル沖縄。
いや、それを満喫しに行ったわけではなく、日頃わたしの着物ライフを支えてくださってるきくやさん襲撃!

呉服の老舗きくや

シャッター街になりそうな三泉商店街から泉尾商店街を歩き、きくやさんに到着。
実は歩いてるときに社長が銀行に入っていくのは見かけたので、ゆっくり歩いたんだけど、やっぱりあたしが早かった(笑)。

いろんな話しました。
もちろん、戦利品も見せて~て言われたし、膝まで馬乗りの袴も実物見てもらいたかったし、なにより、八丈島ラブになってもらいたかったので、自作の黄八丈帯をびらびら見せびらかしてきました。
(成功したっぽい。)

そして、今後この業界はどうなるのか、みたいな大きい話から、レンタル小技みたいな小さくてセコい話まで、気づけば昼!
大正駅そばの沖縄料理店を教えてもらって、大正区気分だけでも。

帰りのこだままでずいぶん時間があったので、楽しく環状線の駅取りもしました。



こだまは、普通車のぷらっとこだまを取れなかったので、それでも安いグリーンぷらっとこだまで。
3時間半、楽チンな移動でした。









関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR