ボーダーライン

もっとがんがん行きたいと思いつつ、サボることの多いジム(笑)。
またちょっと間があいて行ってみたら、例のステップエアロが終了で、4月からファイト系のエアロになるとのこと。

おお!
このジムがNASになる前、いちばん楽しくやれたのがボクササイズ入門みたいなやつだったので、大歓迎!
やなヤツの顔を思い浮かべて、パンチを繰り出すと気分爽快、なのはあたしだけかな?

サボってる間に健康診断があったり、なんとなく食べる量がわずかですが少なくなっていて、自分が設定してる体重ラインをクリアしていました。

ので、ジムの更衣室で全身鏡に映してみました。(こういうときについでに乳がん自己点検もやってる(笑))
体をひねりながら、背中側も見る。

たぶん自分でしかわからない、というか、自分にアマアマなんだと思いますが、このラインを下回ると、背中の贅肉の厚みがすっと薄くなるのですよね。
そのために、ひねるのも楽。
ひねるだけじゃなく、この重さになると、生活全般が楽になります。
これがいわゆる適正体重なのかな、と思います。


もっと体重あっても平気だよ、と内科の医師にはよく言われますが、それは身長から割り出すとそうなんでしょうね。
けれど、わたしの場合は足が小さくて脚が短いから、支えるものが貧弱なわけで、事実エイジウェイトに達していた頃は、いつも膝と足首が痛かったです。限界を超えていたということなんだと思います。

楽に動けたせいか、数回目にして慣れたせいか、昨日はステップ台から落ちる( ; ゜Д゜)こともなく、どうにかついていけました。
やっと脳内回路ができたのになぁ。

来月からまた精進します。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR