新月の瞑想会

昨晩は新月。

1年半ほど前から行ってる瞑想会、今年から新月満月の節目で開催されるようになりました。
先月は満月で参加したので、珍しく1ヶ月半もあいてしまったことになります。

祭壇は、新月らしく白基調ですっきりとしています。
スワロフスキーの大きいのがゆらりゆらりとしているのが、なんとも神秘的。



ゆらゆらと揺れるものは、力や氣を集める働きがあるのだそうです。
なるほど、ペンダントやイヤリングにもそういう効果はありそうですよね。(時々表に出して着けたくなるひと。)
お財布に鈴や根付けをぶら下げるのも同じ効果があるそうです。
音の出るものも同様とのことで。

さて。
月の女神様に会いに行く瞑想。
美醜観音や月姫虹仙人をはじめとする、とてつもなく具現化された女神様たちがあまりにも身近にいるものですから、イメージの女神様は、それらの皆さんの顔を備えた十一面観音みたいなお姿で現れました。
たぶん11人どころではなかったような。

悪いところや気になることを解決してもらっていいですよ、と誘導されたので、贅沢極まりないなと思ったのですが、抱き締めてもらいました。
ふわふわと柔らかい感触でホールドされて、このうえない満足感でしたよ。
瞑想を終えてここに戻ってきてからも、その包まれた気持ちは消えることがありませんでした。もちろん今も続いています。

そして、恒例のカード引きのときに奇跡は起きた!(笑)

昨晩はたいてい一緒になるメンバーのうちの3人だったので、それも要因のひとつかもしれません。

2組のカードセットをそれぞれ引いてみる、というのを3人終えて、3人とも似たようなメッセージだね~と笑いあったあと。
真ん中に座っていた人がもう一度やってみたい、とトライしました。
すると。
1組目は、先ほどご自分が引いた同じカード。
もう1組は2枚選択したのですが、両脇の顔をふたりが引いたカード!
カードはそれぞれ50枚以上あるので、確率はえーと、わかりません…。誰か計算して。
みな、心で尋ねた質問はばらばらだと思うのだけど、その場にいる全員に向けてのメッセージが返ってくるということなのでしょう。

『だからぁ、さっき言ったでしょ、聞いてなかったのぉ?』
みたいな言葉が聞こえた気がしました。
はい、天使のみなさん、すみません、聞いてましたけど、へーほーと流してたかもしれません。

そんなわたしのカードはこれらです。



↑自分を大切にね!



↑それは1年後に起きるよ!

何を質問したかって?内緒です。

まあつなげると、自分の望みをきちんと整えて準備を怠らなければ、それはいますぐではないけれど、近い将来に起きますよ、というメッセージ。
細かな説明のなかに、まわりの人の力を借りて、とか、助けを求めてよい、とかも、ありました。

人は一人ではない、ということを強く感じた夜でした。
星が綺麗だったなぁ。


オラクルカード。
説明つかないけど、なかなか面白いです。








関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR