土産物を喰らふ

続けて気学ネタです。
土用なので、つい暦を見ながら妄想しているせいか、思いつくのは関連事項ばかり。
脳内回路がいかに単純にできているかの証明でもあります。



先日、ちょっと日が経ってしまったけど、と言われつつのお土産物をいただきました。
そっち方面に行くのならこれ食べたい、と軽いノリでお願いしたら、買ってきてくれたのです。
もともとそのかたにとって良い廻りでのお出かけだったので、きっとごきげんも麗しかったのではないでしょうか。

で、そういうときのお土産物って、ちょっとしたものであってもとてもパワフルなかんじがします。
食べ物ならより美味しいし、置物ならでっかく見えるし、布製品なら手触りや柄が好みどんぴしゃりだったり。

よいときによい方位へ行くと、きっとその運気を内包してるんでしょうね。
本来の土産物ってそういうものなのかもしれません。


自分が方位採りに行くとき、自宅へのいちばんの土産は現地で採水することだったりしますが、近日中に確実に会えることがわかってるかたには、やはり土地のお菓子をお持ちすることが多いです。
有名なものが無難なのかもしれませんが、あまり知られてなくて美味しいものを探すのも、旅の楽しみだったりします。
(と言いつつ、年末のお伊勢さんときみたいに自分だけ食い倒れてることのほうが多いんですが…)

自分だけホクホクしてないで身近なかたへのおすそわけ、を心がけてお出かけしようっと。
あまり事前に騒がなくて申し訳ないんですが、行く前に『みやげ~!』と叫んでください。リストに掲載させていただきます。


てなわけで、おせんべいぱりぽり。
いやこれ、あんまりぱりっとしてないんだけどね。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR