左右非対称

完全に左右対称なカラダをお持ちのかたはめったにいないとは思うのですが、それにつけても己の非対称の酷さよ。
エアロビクス行ったり、ボディメンテに行くといつも思うことです。

利き手は右ですが、左も相当な割合で使えます。ひらがなと数字は書けるし、歯みがきとかアイロンとか、比較的頻度の高いものはほぼ可能。

だけど、関節の可動範囲が絶対的に違う。左半分は動かない回らない開かない。
前屈も上体そらしも並以上だから体がかたいわけでもないのに。

こりゃなんか根本的にブロックかかってるんだろうな、という気はしますが、それがなんなのかはわかりません。
考えてみれば、リンパ管が切れるだか詰まるだかの持病も左です。
流れないからブロックなのか、ブロックだから流れないのか、そこはニワトリとタマゴのようなもので、どちらも原因であり結果なのだろうと思います。

いまさら左右対称のバランス取れた人間になろうとは望まないし、望んだとしても無理なことだろうと思うので、せめて現状維持、歩いて札所が廻れたり、うしろでお太鼓が結べたり、そんな日常をおくれるようなカラダを保ち続けたいです。

ぐだぐだのよぼよぼになる前に、バドミントンとスキーはもう一度やっておきたいなぁ。
(なぜか長年の部活種目だった卓球じゃないのは深追いしないでください。)



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR