世代交代

昨日11月15日は『きものの日』ということで、Facebookのタイムラインは、着姿をきもの雑誌の表紙に加工できるアプリで作られた楽しいお写真がいっぱい。

私もやってみました。
(実は機種対応外で嘆いてたら、作ってあげる~と優しい手をさしのべてくださった友人のおかげです。)



なぜにきものの日なのかと言えば、七五三などきものにまつわる行事のおおい季節であるから。とのこと。

きものの日について

そういえば、土日の街でかわいらしい着物姿のお子さんたちを見かけました。
うちの子どもたちも着せたねえ。
(あれ?七五三の着物、どこ行った?)

この季節はちょうど紅葉とも重なり、羽織を出すタイミングなので、着姿はより華やかで楽しいものになります。


節目、とか、儀式、ということばを聞くと、どうしても来し方行く末を考えてしまいます。
今朝も、通勤路の街路樹を思わず見上げて、ぱちり。



常緑樹と落葉樹が並び合うように。

若い頃は、自分が老いる、なんて考えられなくて、常若でいられるような気がしていました。
けれど、確実に年齢は重なります。
そして、まだまだイケるつもりでいても、たまたま授かったわが子らが一人前に生きていくさまを見ていると、もう役目を終えて葉を落としても良い時期にさしかかってるなぁと、しみじみ思うのです。

さまざま廻り合わせで、生物学的には世代交代をすることができた偶然。

仕事の面では後進を育てることがかないませんでした。たぶんこの先そう長くない勤め人暮らしのなかで、そんな機会が来ることもないかな、と思います。
それでも、この古い技術は廃れることなく残っていくのかな、多数ではない人々の力で。

そんなことを思いながら、SUBMIT じゃなくて、投稿ボタンをタッチする電車内。
今日も微妙に遅れてるぜorz


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR