着物で行く信濃路 その3

街歩きのまま、晩ごはんになだれ込みますcafe Fika

自転車屋さんを改造してお店にしたそうで、店の外装からはもとの店名が読めました。

ワインとビストロ。

ということで、前菜のパテ、お魚2品、信州牛のステーキ、豪華デザートのコースです。



いちぼってどの部位だっけ。
お肉がさほど得意でないわたくしも、こちらは大変おいしくいただきました。
お魚も、サンマと真鯛、味も食味もバラエティ豊かで、旅先のお腹を満たしてくれます。

デザートはプリンとクレープ。
この自家製プリンの美味しいことったら!



惜しむらくは、も少し照明が明るかったら、美味しさ倍増だったによ…。

カウンターと普通のテーブル席の他に、グループでも使えそうな大きいテーブルがありました。



まさに自転車屋さんの作業場だったのね、というかんじです。

少しワインも呑んで、ごくごくほろ酔いでホテルまで帰る夜の街は、思ったよりも人出があってにぎやかでした。

こじゃれたお店もちらほらあり、活気のあるまちだなぁ。
親戚のとこはほんとに郊外なので、街中の夜を見るのは初めてでした。

新しいホテルなので、いろいろと工夫があり、フロントには素晴らしい組子細工がどーんと飾られていました。





これを作れるだけの技術が伝承されていることが素晴らしいこと。

上田の夜は更けていきます。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR