織りなす縁

昨日は、Facebookつながり(元の出会いは着物)の現代芸術家・深瀬綾さんの個展初日にお伺いしました。



今回はいつもより作品数が多いとのこと。確かに、壁面の白いところが詰まっていました。
基本の手法は変わらずとも、作品の中のアクセントとなる部分は前回と雰囲気の異なるものがたくさんありました。

具象ではなく、抽象とも違う、色の重なりはそのまんまマルチタスクを生きているわたしたちの心の投影なのかな、と感じます。

いつかこの美しい色彩の小宇宙を、我が家にお迎えしたいものです。

さて、初日ということで、夕方からオープニングパーティがあり、参加させてもらいました。
綾さんのパートナーさんがオーボエ奏者であることもあり、すばらしい奏者のみなさんが集い、ちょっとしたサロンコンサート。
それぞれ個性のある音色、小さなカフェに音が満ちているようすは、まるで綾さんの絵のようでした。
声帯模写の江戸家まねき猫さんもおいででした。

またパーティ参加者のみなさんともお話しする機会を得て、いただいたご縁を大切にしていきたいと思っています。
やはり、着物関連でつながるかたばかりでしたので、この先はきっとこの道筋でよいのだろうな、と確信したのでした。


パーティのさなか。綾さんが声をかけてくださいました。
ここはご縁をつなぐところだからね、と。
そうですね。綾さんほど強くないけど、わたしもご縁結びで貢献したい気持ちあるし、今までも少しずつできている、と思うし。
(たまに失敗もあるけど。)

ほどけない機結びにするのか、緩い蝶結びにするのか、それは双方のお気持ちしだいでしょうけれど、糸の端を手渡しするとこまで。

わたしの手元にも、たくさんの糸が来て、結んだりほどいたり、ほどけても結び直したり。

そうして織り上がったタペストリはどんなのになるのかな。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR