サローネ戦利品

さてさて、サローネ徘徊で獲たものは。



まずは、ひときわ目をひいてるに違いない、紅白のやつ!

こちらは、アシスターさんで受注生産してもらった、カープ浴衣の残布足袋です。なにしろ足ちっこいからさー、21.5の足袋はなかなかみつからない。
おうちで履いてみました。
ああ、ぴったりして気持ちいいっ!

アシスターさんは今年カープ浴衣を大ブレイクさせた、広島県福山市の仕立て屋さんです。

株式会社アシスター

愛用してるTシャツ襦袢もこちらの商品ですよん。

お次は、右側の大物。
西陣織生地のハンチングです。
写真だとかなり派手に見えていますが、実物は、落ち着いたスモーキーなかんじのしましまです。キャンディカラーであることには変わりないんだけど。

こちらは、りんどう屋さんのものです。

りんどう屋

実は、一番最初にこのハンチングを見たのは、数年前に浅草で開催されたきものカーニバルのときでした。
帽子大好きちゃんとしては、通りすぎることができなくて、でも、ハンチング被ったことなかったので勇気が出ずにおうちに帰ったのでした。

確かあれは4年前だったような…。
今回ついに、『うちくる?』をやってしまいました(笑)。

りんどう屋さん、他にもポップでかわいい帯があって、あーあと10年若ければなぁ、と歯噛みするアラフィフ。

このお帽子は、デニム着物とかリメイク袴でのおでかけのときに、大活躍してくれそうです。
楽しみだなぁ。

最後。紫の蝶ネクタイみたいなのは、真田紐の帯締め帯留めのセットです。
これまた、アシスターさんがサローネに7向けて特別に作ったもの。
(どんだけアシスターラブやねんな(笑))

チャームがついたのとか、別の色でザ・真田紐みたいなツートーンのものとかありましたが、どうしても目がこの紫に吸い付いてしまいました。

いままで紫は特に興味なくて、(それでも着物は持ってるけど)登場回数の少ない色なのに、どうしたんだろ。
そりゃたしかにアシスターさんのコーポレートカラーだけど(笑)。

その他、仕立て屋のツキヒコさん作成のマイサイズ割り出し用の読本を手にいれました。
どうも最近、微妙に体型か姿勢がかわったのか、以前の着物がしっくり来なくて、サイズのことが気にかかるのです。グッドタイミングでした。

あちらこちらで気になるものがたくさん。

ストレッチの襦袢地とか、切らずに着物をドレスにするとか、モケモケの男子羽織紐とか、めっちゃ綺麗な色の大島紬とか、あーもう書き切れないよ!

全体的に見ると、自分の興味がだんだんカジュアルに寄っていってるのがわかります。
まあ、着ていく場面がフォーマルとかハレの場でないわけだから、どうしたってそうなりますね。
ふだんきものってそういうもんかな、と思います。

これからも楽しいものをみつけて、楽しくコーディネートして、着物を着ていきたいです。
お仲間になりましょ!



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR