秋から冬へのメッセージを受け取る瞑想



昨晩の瞑想会の祭壇です。
真ん中の大きい水晶、クラックもとても綺麗で、中に入りたかった…
重さが5キロもあるそうで、持たせてもらったらとてつもない密度とパワーを感じて、圧倒されました。

さて、今回のテーマは。
2016年第4クォーターの自分を観る。
そして、コンタクト取れるなら、互いにメッセージを交換しましょう、というものでした。

すでに決まっているお出かけがいくつかあるので、その映像はたくさん出てきました。

松茸食べてるし食べてるし食べてるし
みすゞ飴買ってるし買ってるし
お水汲んでるし
(妄想激しい順にリフレイン多めです。)

その他にもいくつかの場面がありました。
どっかのお社でお賽銭入れてるし(あれれ?どこ?)
海で波の音聞いてるし(あれれ?どこ?)
誰かとアイコンタクトとりながらピアノ弾いてるし(あれれ?もしやマッキー?)

そして、いちばん色濃くて長く見えていたのは。

誰かをとてもいとおしそうに抱きしめているわたしでした。
誰だかわからない。
誰?と問うと、『探しにおいで。』というメッセージが届きました。

戻ってきて、恒例のカードタイム。
ひいたカードの意味は、たくさんの選択肢の中から選ぶことができる、決めるのは自分自身だ、というもの。
今回のカードメッセージは、人間関係に特化したものだそうです。
したがって、ぶっちゃけて言うと、人を選べよ、ってことでしょうね。

来るもの拒まず
去るもの追わず
取るものとりあえず(違

ここ数年を見ていると、自分から糸を切ったことはないのですが、切れてもいいな、と思っていると、相手から切られたことが何度もあります。
一瞬、え?とは思いますが、今までありがとう、とつぶやいて、その人との思い出は箱詰めします。
すると、自分の側の切れ端もするりと抜け落ちて、しばらくたつと新しいご縁がつながっています。

抱きしめていた人は誰なんだろう。
もう会ってるのか、それともこれから出会うのか。

とても楽しみなメッセージをもらいました。


もうひとつ。
未来の自分とコンタクト。
それ、朝、過去の自分とやってた。
すごいデジャビュで、くらくらしました。
そういえば、このところの瞑想では、当日の朝同じメッセージを受け取ったり、そのことをブログに書いてたり、そんなのばかりでした。
ナビゲータのてぃあらさんと、糸がしっかりつながったのかも。このさきも紡いでいこうと思います。

どんな秋になるのかなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR