人生はヒッチハイク

ヒッチハイクしたことありますか?

このご時世なので、道端で
てわけにはいきませんが。
たとえば、目の前に乗る予定じゃなかった乗り物が来て
『早よ、乗りぃや』
と誘われたら。
あなたはどうしますか?

わたしはね。
五感をフル回転させて、最後は第六感。
ピッとアンテナが反応したら、乗せてもらいます。

昨日の夜のお話会はまさにそれだった。

開催告知に、毎日が楽しい人は来る必要がないよ~と書かれていました。
毎日楽しいよ。いやなことがないわけじゃないけれど、それを上回ることが降ってきて、ハートフルワールドを生きてるなって思えてる。
でも、行こうよ、って耳元でささやく声が聞こえたので、時おりぱらつく小雨の中、蜜月@下北沢に向かいました。

数年前から、心にいつも置いていること。
なるべく、『あのとき、そうしておけばよかったのに。』と思わないような生き方をしよう、ということ。
それは歳をとったせいでもあるだろうし、命が終わるという形を見せられたせいでもあるだろうし、子育てをほぼ終えて責務のようなものがなくなったせいもあるだろうし。

いや、いままでも、それほど我慢や犠牲の生き方をしてるわけではなく、むしろ端から見たら、自由奔放無責任主義あっけらかん、としか見えていないかもしれません。
(自分なりに制限はかけていたりするのですが…)

元に戻って。
行けばよかったな~と思わないで、行けるんなら行こうよ!
これに尽きます。

ちなみに今回のネタはこんな話でした。
この例えを持ち出したのは、主催じゃなくてわたしでしたが。

ニュートンのゆりかご



ニュートンのゆりかご

そんなオサレな名前だったのか。カチカチ、としか覚えてなかった。(笑)




そして、そんなイベントや旅や出会いが、わたしの目の前につぎつぎやってくる乗り物。

いまは乗らないよ、となるときもあるし、迷って迷って乗ることもあるし、自分で乗り物作ろうとすることもあるし(←いまここ。)。

ずっとひとつのおなじ乗り物じゃなくて、乗り換えながら前に進んでいく。
それは、むかーしやってた行き当たりばっ旅みたいなかんじです。

まだまだ、わたしのヒッチハイクは止まらない。

ひとりじゃ…と二の足踏んでるかた、わたしでよかったらナビゲートします。
一緒に遊ぶとこから。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR