浴衣から始めよう!

土曜日は、東京大学というところ(笑)に行ってまいりました。
そう、入るだけなら誰でも入れる。入学するのは日本でいちばん難しい大学ですね。

そこでなんと、『浴衣DEビヤガーデン』なる催しがありまして。

あまた?持ってる浴衣の中から、最新作の自分染めを着て出動しました。



暑くて暑くてダレてるのは見逃してください。
浴衣でなかったら外を歩くなんてあり得ない暑さだったのだもの。

自分で染められるのは、こちら、結城の奥順さんです。

滝糸絞りの浴衣染め体験

奥順さんの夏行事に里帰りさせたかったのですが、都合が合わなかったので、今季初の浴衣縛りイベントでデビューさせました。

『浴衣DEビヤガーデン』は一昨年に続き2回目の参加です。とても気さくな幹事団の皆様が魅力的なのと、参加なさる方々の素敵な着こなしが楽しみなイベントです。

こちらは幹事団の皆様、昨年の着こなし。



今年は浴衣のかただけでなく、夏着物でお見えのかたもたくさんいらして、とても華やかでした。
来年は私も麻の着物で行こうかなぁ…。
(ごぞんじのかたはごぞんじですね、ええ、あれです(笑))


今日、ちょっとしたお勉強会の帰り道、若いお友だちとおしゃべりしてたところ、昨日花火を浴衣で見に行ってきたとお話ししてくれました。
浴衣ならなんとか着られるかなーっておっしゃるので、浴衣が着られるなら、もう少し練習したら着物いけるわよ、とお伝えしちゃった。
とても意外そうにしてたので、形はおんなじよ~、と。
そしたら、とても嬉しそうに、「着物チャレンジしてみたいです!」って!
こちらも嬉しくなりました。

まずは浴衣を纏ってお出かけしてみることで、和服の形になじんでもらえたらいいなぁ、と思います。
多少のTPOずれや、履き物チェンジは、もう気にすることないです。
浴衣お持ちのかた、ぜひ、風をとおしてあげてください。
そして、しばらく見てなかった自分に、鏡のなかで会ってみて。きっと素敵な笑顔に会えるはず。

自信なかったら?
私を呼んで!
なんちゃって着付けでよかったら、お教えします~。
この夏は、ワードローブに浴衣を追加してくださいね。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR