たまには新ワザインプット

週末着物があたりまえになってきて、このカテゴリの記事が全然増えません。
普及活動しなくても、まわりに着てる人いっぱいいるじゃん、と思っちゃって。

んですが、あまりに楽に着ることに慣れすぎて、最近、ちょっとだらしなくなってるような気が…。

そんな先月、ちょうど、日本和装からダイレクトメールが来ました。
実は、最初に着付けを習ったの、日本和装なんです。
そのときの先生=佐恵先生が、職場近くの夜間教室を担当なさってるとわかったので、早速メールでお問い合わせしてみたら、おいでー!とのことで申し込み完了。

その教室のタイトルがすごい(笑)。



THE LAST KAMI KITSUKE ときましたよ。
衿コースは5歳若くみえ、帯コースは5センチ脚長にみえるんだそうです。
日程の都合で帯コース受講することになりました。
その他、2年ほど前から『超・着付け』ってのもあって、こちらは何度か申し込んでみたけどいつも開講されず、謎のままだったのです。今回は皆勤賞でこの超・着付けのDVDくれるそうだし、佐恵先生にたずねたら、それもやるよ、ってことでした。

さて、どんなすんごい着付けマジック教われるんだろ、とどきどきしながら行くと。

表れたのは新しいお道具でした(笑)。
お道具というと語弊があるね。
コーリンベルトニューロングタイプとでもいいましょうか。
見た瞬間、使い方はわかりました。
なるほど、これもありだわね。

やはり、結び目がない、というのはかなりウリになるのですね。
前結び教わった学院もそうだし。
(ちなみに、わたしはこの前結びのお免状持ってます。こちらは、なんちゃってというわけにいかないので、きちんとお月謝いただくことになります。)

それと、お太鼓はいろんなやり方があるのですが、クリップを使って帯を傷めにくい方法を教えていただけました。
刺繍、箔のはいった帯は、結んだりねじったりすると傷むので、このやり方はすぐに役にたちそうです。

5回プラス問題×話題のセミナーで、全6回。もうすでに2回終わりました。
さあ、セミナーでわたしはどんな目に遭うのか!乞うご期待。


いやーしかし、普段着だと袋帯結ぶことないからなぁ。
すっかり忘れそうになってる。
いい機会になりました。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR