臥せったときの夢

微熱と軽い頭痛と重心不安定
立つとまっすぐにならないので
横になって養生

切れ切れの夢は
まるでひとつのオムニバス

ある場面の自分を俯瞰している
ちょうどドローンのような視点
ときどき降りてそばに行く

がんばれってエールを送ったり
寄り添って背を撫でたり
先にあるものを教えたくなったり

過去は変わらない
未来は今の立ち位置を少し変えたら大きく変わる

一通りしか歩けない道だから
今ここで何をするかが基盤


最後に見た夢
私は繭にはいっていた
いろんな人の手で運ばれていた

どこにたどりついたのか
わからないまま目が覚めた

熱は下がっていた

起きられるかな今日は
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR