生きにくい世の中…

さきほど目に入ってきたこのニュース。

保育園、開園断念

わかりやすいので保育園関連のニュースを引用しましたが、保育園だけでなく、福祉関連施設はなぜか地域からの反対を受けることが多いような気がします。
たとえば、特養だったり、養護学校だったり。
主たる利用者が直接声をあげることのない施設は、反対の声が大きくなると、反対に反対する声がないから、という理由で、延期や白紙撤回になったりします。

でも、ちょっと待って。
声をあげられないほど弱い立場、だからこそその施設は必要なのではないでしょうか。

そんなことをつらつら思いながら。

弱いところから切っていく…
切りたくはなくても、切らざるを得ない状況に追い込まれる。
社会でもそうだけど、自分のまわりでもそんなことが日々起きている。
なんだかほんとうに生きにくい世の中になってしまったなぁ、と嘆くことが多くなりました。

だからといって、何ができるわけでもないのがもどかしくてなりません。
せめて、人の話を聞ける自分でいたいものだと思います。

自分のものさしだけで凝り固まってしまわないように。






御苑、台湾閣からのながめ。
みどりはいいなぁ。







関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR