桜には黒がよく似合う

本日、新宿御苑にて、お花見を楽しんでまいりました。




題して『桜と黒装の宴』!
ドレスコードは黒の着物!

というわけで、なかなか陽の目を見なかった黒の紬付け下げで参戦してきました。



蘇州刺繍の紬着物と、やはり刺繍の岡重帯(しかも袋帯)。
この着物、八掛が桜色で、あざといかと思ったのですが、これじゃないと黒留かデニムになってしまうので、ええいままよ、と着てしまいました。
たぶんね、モリモリなかたいっぱいお見えになると思ったので、おとなしくいこうと。(座敷わらしだし。)

御苑に桜の時期に行くのは、15年ぶりくらいです。
学生の頃はよく行っていたので、景色や木の並びなど、いろいろと思い出しました。
入るときに荷物検査があったりして、をい、と思いますが、まあ平和で健全なお花見のためにはしかたない。

ソメイヨシノはほとんど終わってて、八重桜釜盛りでした。シダレザクラもまだまだ楽しめます。

みなさん、黒を思い思いのコーディネートで魅せてくださいました。

メンズ~



黒留やら小紋やら





40名弱がこのいでたちで御苑を歩く…
すごい風景でしょ?
実際、何度も尋ねられましたもん、これ、なんの集まりですか?って。

花見なんですよー。

まあ、なかなか理解はしていただけなかったかと思いますが、当人たちはもう楽しくて楽しくて、ハイテンション行列でした。

御苑を後にして、中華料理に舌鼓をうって、解散となりました。



きちんとルールに従うべき場とそうでない場を弁えていれば、好きなようにコーディネートして着たらいいじゃないか。
あたしはずっとそう思ってます。

今日のみなさんは、大人として全力で遊んで楽しむことを知ってる、素敵なかたばかりでした。

企画してくださった天晴れ!キモノのみなさん、本日スタッフとしてお力を発揮なさったみなさん、ほんとうにおつかれさまでした。
おかげさまで、楽しい楽しいお花見でした!
ありがとうございました!


このあとの天晴れ企画に、ぜひあなたも参加しませんか。
お待ちしてます。
(でも、次回5月4日はあたしは参加できない…しくしく)




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR