花散る空~現編

電車の窓からも、歩く道すがらも、さくらさくらさくら!

お天気のよい週末。
三度目のお茶のお稽古に行ってきました。

せんせいのお宅があるマンションのエントランス。
さくらのアーチがかかったような。



今日のおけいこは、花見茶会のテーマでした。
香合も花も、春らんまんです。

間があいてしまうため、どうにも覚えが悪いのですが、それでも着物での立ち居振舞いや正座にずいぶん慣れてきました。

茶碗、棗の造作、季節によって替わる釜の訳など、茶道はほんとうに、日本の暮らしの知恵が結集したものなのだなぁと思います。

うちはそこそこ畳も枚数あるけれど、畳のないマンションもとても多くなっていて、暮らしの中の動き方が昔とはすっかり、様変わりしているのですね。
茶道に欠くことのできない『にじる』という動作がなかなかうまくできません。
歩くときの少し畳をするような歩き方も、日常ではやらない動作です。

お茶席のお誘いがあっても困らない程度にお客としての作法を身につけるまで、がんばる~。

帰りには、いつも楽しみにしてるイベント、嬌艷へ。

おしゃれなパンをおやつにいただきました。



そして、小さいけれど、身につけるかわいいオトモダチをひとり、連れて帰りました。



珍しいね、私がアクセサリを手にとるのは。
なにか変わるのかな。







関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR