衝撃の結果!

昨日、健診の結果が届いてました。

そうなるだろう、という仮説をたてて人体実験をしてまして、それは予想通りの結果が出てました。
再受診せよと書いてあるが、どうしたもんかなぁ。
もう一度逆の実験をして、いつもの病院にかかろうかなぁ。
今回のところ、診察券がないし。つまり、初めてかかった医療機関なのです。かかりつけにする意志もないので、これ以上行きたくはないですよねぇ。

ところで。
何が衝撃だったか、早く書けよ、と思うでしょ。
はい、衝撃で筆が進まなくて。

今回オプションでアレルギー検査をしました。生涯初。
数年前に、娘が甲殻類と猫のアレルギーであることがわかり、自分もそうであるかもしれないな、とびびっていたのです。
わたしとご飯食べたことのある方はご存じかもしれません、エビ、カニ、貝、大好物です。メインがこれのローテでもいいくらい好きです。もしこれがアレルゲンだったら、…と思うと、食べられない悲しみもですが、出先で重篤なショック症状でも起こしたらたいへん、と思っていました。

さて、結果です。
甲殻類には全く反応がありませんでした。よかった!
自分自身もさることながら、娘のは私の遺伝じゃない( ̄^ ̄)と威張れることがよかったよかった。

ハウスダストはあたりまえのように出ておりました。

びっくりだったのが、スギ、ヒノキにそこそこの反応があったことです。
今?全く症状ありません。長時間表にいても、何もおきません。なので、想定外でした。
これってさ。もしかしたら近い将来、発症する確率が低くないということなんでしょうか…いやだよー。

もひとつの衝撃。
秋になるとアレルギー症状あるので、ブタクサにあるのかと思ったら、これは全く出てませんでした。え?
じゃあ、秋ののどカユカユは、いったい何が原因なの?
まいったなぁ。対処方法がわかるかと思ったのに。

その他、ゴキブリとか蛾に、多少反応してました。
虫愛ずる姫はやめるべきなんだろうか。

お金はかかりましたが、知っておいてよかったです。
それにしても…。スギ?ヒノキ?

納得いかん。









関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アレルゲン

ちび(もうちびではないが)のアレルギーに今でも付き合っているので、
ご参考までに書きこみます。

血液検査、実は現在の症状の犯人探しにはあまり頼りにならないことが
あります。
特に赤ちゃん。だからちびのアレルゲン探しには、ひとつずつ食物を
外していくことでさぐりだしました。
血液検査で卵に反応が出ても、平気でぱくぱく食べられるなら当面は
気にしない、という判断はよくあることでした。

なので、杉ヒノキ、今大丈夫なら気にしない。
ただ、アレルギーになりやすい、の遺伝はあるので、お嬢さんは
たまねぎしゃんのDNAは確かに受け継いでます。ごめんしてね~。

Re: アレルゲン

ぷらんちゃん
ありがとー。
まあ一度くらい調べておいてもいいかなーと思ってて。
アレルギーゼロじゃないことも予想していたしね。

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR