人生初の奄美だよ~思ったこと

3泊4日の奄美大島、怒濤の4日間でした。
そんな中でいろいろ、起きたことをちょっと考えてみました。

その1 イヤリング紛失
先日詩織ちゃんが作ってくれたかわいいコンクパールのイヤリング。
本八幡で降りるときにはあった。次に成田で降りるときにはなかった。
ということは、乗り換えで歩いてたときか。
そんなに頭ふっていたかなぁ。

でも、お役目を終えて旅立ったのかなという気もする。 

と作ってくれた詩織ちゃんにメッセージしたら、そうだというお返事が。

きっと、精算の時期なのだ。泣くんだろうな。
でも、この先のあたしに必要なことなのだ、たぶん。

でもね。泣くとわかっていたら。
包んでくれる手が欲しい。
もう、そんなに強くはない。

その想いを抱えて、バニラエアの窓から、海を見ていた。



その2 不思議な島
沖縄ほど異国情緒たっぷりじゃない。
でも、内地とはぜんぜん違う。
どう表現すればいいかな。
外見は内地なんだけど、中身は違うよ?
そのぶん、沖縄より優しいにおいがするのかもしれない。

わたしには神々の声や歌は聞こえなかった。

でも、染めているとき。特に泥田に足を入れたとき。
粘土質の土がふわっと受け止めてくれたのを感じた。
あ、やっとここに来たことを万物に伝えられたな、と思った。



その3 ひとびと
出発前にあったことのあるのは、声をかけてくださった早恵さんだけ。
他のひとたちとは、初対面だった。それなのに、なんだか、古くから知り合いのような、とても居心地のよい人々だった。
旅先で蓋が開いているから?
染めという同じ行為で繋がっているから?
それはよくわからなかったけど。

物質の奥にあるものを見極めないと、染められないのかもしれない。 その目で見られて、そして、受諾をもらえたのなら。
こんなにうれしいことはない。



しばらくこの想いたちに、あたしはとらわらていくのだろう。
でも、悪くないね。




ホノホシ海岸のまあるい、石のように、ときどき音を立てながら転がっていく。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR