人生初の奄美だよ~四日目道はまだまだ続く

ヤドリ浜に別れを告げて再び走ります。

古仁屋のまちに戻ってきました。
港にあるせとうち海の駅で休憩。
なんだか美味しそうなものがある店が!
すでに昼ご飯済ませてて残念でしたが、次回はここだねー、とみほさんと意見一致(笑)。
あと2時間くらいここにいられれば、食べられるのになー。

外に出ると、ちょうど加計呂麻島に行くフェリーが出航したところでした!



時間あればなー、加計呂麻島行けたのになー。
次は古仁屋で1泊して加計呂麻訪問組み入れたいなー。

で、このまちでおバカ写真連発。

イルカに乗った少年ならぬ、養殖マグロに乗ったおばちゃん。



そして、うみの駅トイレで激写!
なんだこのトイレットペーパー!



変なものを探す嗅覚、ぼーとしてても衰えず。

加計呂麻島への未練を残しながら、北上開始。
途中から別ルートを選びます。
たどり着いたのはアランガチの滝。
車を降りると、もうごうごうと水の流れ落ちる音がしています。
滝だ!



霊峰といわれる湯湾岳から湧く水が、前日の雨でさらに多くなっていたようで、水量が豊か。というか、こわいくらい。

あたりが細かい水滴で満たされています。あ、そうだ、マイナスイオンミスト?だね。今思い出した。
滝を見ているだけで、禊をした気分です。

この先は、西岸に沿って海を眺めながら見ながらところどころで写真を撮りつつ、名瀬方面へ。

宇検村、芦検あたり。



大和村、今里手前あたり。(たぶん)



大和村、戸円あたり。(たぶん)



前日残念だった大浜海浜公園リベンジ。



どの海も綺麗で、それぞれ違う顔を見せてくれました。

このあと、龍郷の肥後さんによって、乾いた染め物を受け取り、晴恵先生や工房の皆さんにご挨拶もできました。
最後に工房近くのでっかいスーパービッグ2に寄ってお買い物と荷物発送。
(お持ち帰りおみやげをいれたら、持参の着物がはみ出した。)

空港でみほさんにお見送りまでしていただいて、奄美大島を駆け抜ける旅は終わりました。


帰りのバニラで酔った(酒に、ではないぞ!)のは、心残りのせいかもしれません。
織はなにも訪ねることできなかったし、行きたいポイントや食べたいものが、まだまだてんこ盛りです。

また行くよ~待ってろ奄美~!


   まだ食べ物編を書くつもり。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR