人生初の奄美だよ~四日目最終日はドライブ!

2日にわたる染め作業も終わり、最終日は、晴恵先生のお友だち、徳之島に住むみほさんと一緒にドライブに行けることに!
一人でレンタカー借りるのも寂しいなーと思っていたので、ほんとうに嬉しかったです。

やはり同じ奄美群島のひとだけあって、ビューポイントに詳しいし、ラップタイムも正確です。

まずは、肥後染色に晴恵先生を下ろしてのスタート!
名瀬のまちに折り返して、国道58号線を南下します。
まず立ち寄ったのは、道の駅奄美住用。
ここはマングローブ原生林へのカヌーツアーの拠点ですが、先を急ぐ私たちにはそんな時間はない(笑)。
すぐ先のマングローブ茶屋の屋上から眺めるだけでしたが、これがすごい!



どこ?じゃなくて、これ見えてるの全部マングローブデルタです。
間に見える蛇行している川をカヌーで進んだら、きっとこの世にこんな森があったのかと絶句するんだろうなぁ。
時間を作ってゆっくりカヌーに乗りたいと思います。(また来る気まんまん。)

さらに車を走らせて、奄美大島南端の瀬戸内町へ。役場のある古仁屋を通り越して南東に延びる半島へと進みます。

最初のビューポイントはこちら、ハートが見える展望台。



うーむ。そう言われればそうかもしれない、というかんじですが、美しい海と弧を描く海岸線を楽しむ、ということであれば、ナイスビューです。
見えているのは嘉鉄の集落です。

先へ進みましょう。
ホノホシ海岸。



まあるい石の浜です。波に洗われた玉石の海岸は、奄美では珍しいそうです。
外海に面しているので、波が荒いのでしょう。
そして、洞窟岩の向こうに広がる海。



ちょうど人が立って歩けるほどの高さです。
この中で打ち寄せる波の音を聞いていると、なんだか不思議な気持ちになりました。胎内ってこんなん?とちょっと思いました。なんとなく安らぐ、時間がゆうるりと流れるような。
ほんのわずかな時間でしたが、さまざまな思いめぐらして、豊かな波音に包まれて。

そこから、半島対岸のヤドリ浜へ。



対岸は加計呂麻島です。
泳いで渡れそうな…ってみほさんとも話しましたねぇ。たぶん3キロくらいだと思います。

ここで、朝買ってきたサンドイッチで早めのお昼ご飯にしました。名瀬で人気のサンドイッチ屋さんです。



 

ボリューム満点の美味しいサンドイッチで、綺麗な海を眺めながら。最高のごちそうです。

ちと長くなりましたので、つづく。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR