顔を変える

シルバーウィーク真っ只中の日曜日。
駅までの道すがら、どんぐりが大漁です。



うん?なんか不自然なかんじもするけど、気にしない。

さて、本日は遠出ではなく、路線バスの長旅?をして出かけた先は。

開運メイクレッスン by 外山久美子さん

え?私と結び付かない?
ですよねー、ゲラゲラゲラ。
古くても新しくても、顔を見たことのあるかたなら、私がきちんとメイクしてるとこなんて知らないはず。
もちろんどなたかにやっていただいて化けてるときは別ですが、私も私の顔をメイクする技術も気力も、持ち合わせてはおりません。

それなのに、サリーパーティーで初めてお会いし、ちょこっとメッセージ交換して、一度お会いしてお話しただけの外山さんのメイクレッスンに行ってみようかなーとなるまでに、わずか2週間。
うーん、ご縁とか弾みとか、ほんと恐ろしい。(笑)

当初一人参加の予定でしたが、グループだと楽しいよ!との外山さんのアドバイスもあり、
若くて別嬪のお友だち明夏ちゃんと、ご自宅サロンにおじゃますることにしました。

この年になるまでちゃんとしたメイク教わったことなく、本来揃えるべきアイテムも知らず(笑)。
じゃ顔どうしてたの?うん、化粧水とクリームと、下地とファンデつけて、眉毛描いて終わり。
ごくたまにちょっとだけ色をのせるけど。
それ、化粧っていいませんから。(自己つっこみ)

ところが、トヤマクミコメイクは、驚いたことにファンデを使わない。
このネンリンピックな色素沈着(シミともいう)のある肌をどうするん?

というわけで。

恥さらしですが。半顔をば。
こっちは外山さんにしていただいたほうなので、出しても平気(笑)。





これで、ファンデなしの、ドラッグストアで買えるアイテムだけでのメイクアップです。
おおおお、こりゃ変わったぞ。

あと半分は、これを手本に自分で描くのですが、まー今まで描いたことのない部分に眉描いたり、のせたことのない部分に頬紅のせたり、驚きの連続でした。

それとね。
道具の使い方を知らないってことか、と思いました。
ブラシだから刷毛だから、という思い込みの使い方が、せっかくとった粉をただまきちらしてるだけ(笑)なのを知りました。
のせる、おさえる、走らせる方向。
理系チックですが、持ってるお道具をフルに使えないことくらい、もったいないことはないものね。

ノーファンデ(サンカットクリームを下地がわりに使います。)は、肌が軽くて、呼吸が楽だよー。
今までも厚塗りしたことはないけど、やっぱり蓋はされていたんだなぁと思いました。

帰りに二人でドラッグストア立ち寄り、持ってないアイテム(ほとんど全部)を買い足しました。
一部代用品ありますが、これだけ。



いわゆるプチプラコスメのたぐいですね。いちばん高いのが頬紅1,728円でした。
(えっ、これがいちばん高額か…驚いた…。)

なるほど、これで化けられるなら、安上がりと言えましょう。一度買えば、しばらく大丈夫。
この手のものほとんど購入経験がないので、どれくらいもつのかわからない。情けない。
3ヶ月はいけるよね?教えて、経験者のみなさま。

なかなか楽しい午後のひとときとなりました。




べっぴんさん。見てるこちらもハッピーになるほどの変化でした。


そしてもいっちょ、私。



↑じぶんでやったほうがだめだめなのがはっきりわかるの図

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR