また来ちゃった沖縄~7月4日

今回は、沈殿旅じゃなくてドライブ旅です。

ちょっと窮屈ではありますが、5名で中部徘徊ドライブに出かけました。

うるま市。どことどこが一緒になったのかよく知りませんが、東海岸のくびれたあたりです。
ここから離島をつなぐ道が、海の上を走っています。海中道路と呼ばれる道。
そこを通って、目指すは宮城島。

ぬちまーすの工場見学とお買い物です。



こんな景色の中で、ぬちまーすは生産されています。

敷地内のビュースポットから見おろす海の美しいこと!



この浜には海亀も産卵に来るそうです。



試食した塩のあまりにも美味しいのに驚き、熱中症対策にこれ買いました。
汗を流したからだにしみていくしみていく…。



折り返して再び海中道路の景色を楽しみます。
丁度干潮時間帯で、わずか2時間ほどの間に潮がすっかりひいていました。
来るときとはぜんぜん違う!
人智を越えた自然の営みってすごい。

お昼時。
前回、裕子さんに連れてきてもらったおそばが忘れられなくて、読谷村へ向かいます。

喜名番所そばの金月そば。



沖縄そば食べるのならぜひともここで、とお仲間にも提案。
ちょうど席も空いたタイミングで、すぐに座れました。

2ヶ月ぶりの金月そば。どーん。



あのときと同じ、優しい味に舌鼓。
みんなお腹空いてたので、さらに美味しく感じてもらえたようで。

ここまではプランニングしてましたが、土日ということもあり、渋滞もあろうと思ってて、この先はノープラン。
さてどうする?あまりにも順調に来ちゃったし。

読谷村来てるなら、そりゃすぐ近くなんだし、残波岬でしょ。

灯台に上りました。
今度は西海岸の水平線です。



ラグーンが綺麗です。
向こうに残波ビーチ。



なんだろね、この開放的な景色。
めんどくさいことみんな吹っ飛ばしてくれるよ。

それにしても暑い!
少し雲があるのが救いで、風もあるし、それでもどんどん汗かいて、どんどん乾いてしまうので、なんだか常にカラカラです。

このあと海にはいりたい!というご希望で、残波ビーチへ。
わたしは屋根のしたでのんびり。



日中の時間帯に砂浜にいたら干物になっちゃうよ。
それでかどうか、15時過ぎになってからもビーチの駐車場に入ってくる車が続々。
朝早くか夕方でじゅうぶん楽しめるよね、日も長いことだし。

海を楽しんだので、早めではありますが那覇に戻ります。
せっかく沖縄来たんだもん、首里城見たいでしょ、世界遺産なんだし、ということで、ふうちん先生とわたし以外のお三方を首里城公園におろして、本日の観光は終了。

だんだん那覇市内の主要道路を覚えてきました(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR