開運ツアー 伊豆半島の根っこ

2か月も前の記憶をたどるのは、もう50代では無理かもしれません(笑)。

3/7の土曜日、伊豆半島の根っこあたりを巡る開運ツアーに行ってきました。
ナビゲータは、あめつちのお伊勢さんで仲良くなったはるちゃん。
参加者は、わたしのほかにもうひとり、顔ツボ同期生のみゆきさん。
はるちゃんとみゆきさんは同い年さんです。

小田原まで小田急、そしてJRに乗り継ぎます。



三島駅ではるちゃん号にお迎えにきてもらい、さあ、出発です。

最初は三島大社。
三島は通過しかしたことなくて、初めて地面を踏みました。



ちょうどお日柄がよく、お宮参りとか神前結婚式とか、おめでたいかたがたに多数遭遇。
このお写真も、ご婚礼の行列です。
ステキ。



大社参詣のあとは、滝野さんの農園訪問。
無農薬栽培でがんばってる滝野さんとこのお野菜は、
その姿も自然でかわいい。
これは私がしゃがみこんで芽キャベツを撮ってるところだな・・・。



こちらで鴨の卵をわけていただき、おうちでプリンをつくりました。
あまりのうまさに悶絶してしまったことは言うまでもありません。

さてさてお昼ごはん。
修善寺のもう少し奥にある、手打ちそばのお店「やまびこ」です。
メニューはとてもたくさんあったのですが、そばといえばやっぱりとろろなわたくし。



たっぷりかかってて、そばが見えない!

駐車場からは、谷の景色が楽しめる、高台のお店です。
ここは何回も行きたいなぁ。メニュー制覇したい。



重いおなかを抱えて、まちへ降り、修禅寺へ。
地名は修善寺ですが、お寺さんは修禅寺です。

ちょうどお雛様の展示があり、お堂にはいることができたため、
ふだんは見ることのできない奥のお庭を見せていただくことができました。
自然の地形をうまーく利用した、とてもきれいなお庭です。



お雛様は、修善寺の旅館の女将さんたち所蔵のものだそうです。
ここまでたくさんあると圧巻ですね。
どれもこれもとても保存状態がよく、素敵なお雛様たち。



修善寺のまちなみを楽しみながら散策。
竹の道はたくさん人がいるのですが、このときだけ途切れましたのですかさず。



後の予定があるみゆきさんを函南の駅に送り届けたあと、
はるちゃんとわたしはとあるカフェに行きました。
あっ、その前に酪農王国オラッチェにも行ったんだけど、写真がないや。

こちらのカフェは、とても落ち着いた雰囲気で、
ながーくいたくなるところでした。
でも、実は17時で閉店だったという・・・。ごめんなさい。



たくさんまわって、でもどこもとても気持ちのよいところで、
はるちゃんの開運ツアーは、いいコースでできてると思います。
もし行ってみたいなぁと思われたら、たまねぎに連絡してね。
一緒でもいいし、はるちゃんにおつなぎしてもいいし。
ここならわたしも四季折々訪ねてみたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR