桜と稲と梅で染めるー1

これまた1ヶ月寝かせたネタですが。

11月3日文化の日、今年最後の結城訪問です。
奥順さんの草木染め体験最終回は、桜と稲、という日本を象徴する素材での染め物です。

もういきなり。
桜の枝を粉砕!葉っぱをむしって、粉砕機に突っ込むぜ!
(中野みどり先生の紬塾では、花鋏でちまちま切り刻みましたが、ここではダイナミックに。)





あっという間にこなごなー。



そして、お約束のぐつぐつー。



同じ方法で、梅の枝も処理します。
桜と梅のボウルを火にかけたら、お次は稲藁です。
こちらはさすがに粉砕機ではなく、切り刻みました。
同じようにぐつぐつー。



そうこうしているうちに、桜の煮汁が赤味をおびてきました。



で、例によって濾す。



赤い、桜の染液ができました。 
つづく。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR