夏送りー保土ヶ谷キャンドルナイト(遡及日記)

8月30日の土曜日。
イベント自体は5年前から。そして、あたしにとっては去年から恒例行事となった、
保土ヶ谷キャンドルナイトに行ってきました。

保土ヶ谷公園に着いたのは18時ちょいすぎ。

森の神様の眷属たちは、すでにスタンバイしていました。
(公募の、ごくふつうのお客様たちです。)



薄暮の園地、すでにキャンドルに火がともっていました。



暮れゆく空に、三日月お月さん。
薄目あけて、公園を見下ろしているかのようです。



すっかり暗くなり、こうこうと照るろうそくの明かりが公園を浮かびあがらせます。



イベントステージは、また別の光に包まれて、森の神様を待っています。



神様が夏の踊りを大地に捧げ始めました。
ああ、なんというリズム。ディジュリドゥが地面の鼓動を吸い上げる。
体が自然に動き出しちゃうよ。
吹き上がるエネルギーが、見ている人にも伝わってきます。



約1時間のダンスのあと、もう一度園地を歩きました。
池に浮かぶ篝火。
あたしの夏をこの火にくべました。
いろんな想いを空に届けてもらえるように。



優しい色のろうそくの炎。
この夏のあれこれ。
そして、9月を迎えます。
9月はあたしの誕生月。ひとつとしをとり、そして。



いつまでも迷いながら歩いているのだけど、また来年の夏も、
この明かりが導いてくれますように。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR