出雲への旅~夕方も徘徊

お土産購入もすませて大巾屋さんにもどったのが17時すぎ。
まだまだ明るくて、でも少し雲も出てきてなんだかなぁ。
昨日見た夕陽もなんとなくなんとなくだったのに、
今日もだめなのかなぁ。

でも、あきらめきれなくて、晩ごはん前にもう一度宍道湖畔まで歩いてみました。
昨日見たあたりがきっと真正面に見えるポイントみたいだったので、
そこを目指します。
前日より早く出発したので時間的には余裕なはず。

と。おおお!





やっぱり来てよかった!
こんなにきれいな夕陽が見られるとは。
正確には山に沈むのでなく、山の上にかかった雲に沈んでいったのですが、
それでも満足です。
完全に日が落ちたあとは、こんなかんじでした。





今日の晩ごはんポイントは、お宿の近く、伊勢宮にいこうと決めてます。
いわゆる夜のまちなんですが、宿からも近いし、こういうまちには必ずおいしい店がある。

ということで、来た時とは違う道を選んでそっちに向かいます。
どうせなら違うもの見たいじゃん。

したら、あったあった。
ここは寺町という交差点です。





ちょっと変わったかたちの建物が見えました。
六角か八角のお堂みたいです。
ググってみましたが、サイトもなく、ぐぐる地図でもそのかたちを確認することはできませんでした。

さらに東に歩いていくと、こんな建物が。





お?鼕とはなんと読むのかな。と建物に近づいてみると、
ただライトアップされているだけではなく、観覧可能とかいてあります。
脇に回り込んでみると、こんな巨大な太鼓が展示されていました。





鼕は「どう」と読みます。
毎年10月の第3日曜日に実施される松江祭りにはこの太鼓を積んだ山車が繰り出し、
松江の街を練り歩くそうです。
太鼓の大きさは、4尺~6尺。って1メートル80か。そりゃでかいわ。
山車には太鼓を複数台据えて、どんどこたたきながら練るそうです。
勇壮ですね。
ぜひこのお祭りも見てみたいと思いました。

まちを歩くと、いろんなものがみつかる。
だから、あてもなく地図を見ながら歩き回るの大好き。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR