出雲への旅~豪華昼飯

ばたでんで松江に戻る途中、どんどんお天気がよくなってきて、
ぴーかんです。
窓越しの日差しが暑いよ。
窓の向こうに広がる宍道湖が、きらきらです。

さて、戻るとちょうどお昼によい頃合いです。
お蕎麦じゃないものが食べたいなぁ。
と、ガイドブックやパンフレットをちらちらと。

宿でいただいた地図つきのパンフレットに「宍道湖しじみ館」の文字を発見。
なんですと。しじみ館ですと。
宍道湖はしじみの産地です。まだしじみ食べてません。
そして、うちには貝がご法度な食事制限病人がいますので、
貝大好きなのに貝食べられないあたしです。
しじみ会館で死ぬほどしじみ食べたい!

松江しんじ湖温泉駅から、まちの中心と反対側に歩くこと5分くらい。
大きいホテルの向こう側にしじみ館はありました。

宍道湖しじみ館公式サイト

ただの土産モノ屋かと思ったら、しじみの展示がかなり充実していて、
いろいろ勉強してしまいました。
よけいにしじみが食べたくなりまして・・・。
こちらの2階に、ごはん処がありました。
松江の台所、こ根っこや、というお店です。

レディースランチがおすすめとのことで、素直に従いました。

まずはどどん。





9品の前菜です。前菜なのか?海の幸、山っぽい幸、いろいろ。
それがちょびっとずつってのがまたいい。
(いや、最近マジでたくさん食べられなくなってきたので。もうトシですね。)

続いて、えっ、御膳、こんなに豪華なの!





ふつうのサイズのごはん茶碗がちっこく見えるほどの、皿満載。
天ぷらもどっさりだし、煮物焼き物酢の物、一通り。
これ、食べきれるんか、あたし。

かなり時間はかかりましたが、完食いたしましたです。
ふぅぅ。
途中でお茶を足しに来てくれたおねぃさんが、
「こちらの器は、作家さんの一点ものなので、からっぽにしたら器も楽しんでくださいね~」
とのことで、からっぽにしないと引っくり返せないから頑張りました(笑)。

これでもはや限界のような気がしたにもかかわらず、
まだまだ出てきた、こちら。





柚子のシャーベットと水菓子メロンに、
りんご酢のお飲物までついてきました。

ああ、満腹です。
ちょっと動けないほどの満腹です。
歩いて消化すべきなのですが、歩けないこの腹の重さ、どうしてくれよう。

どれもこれもおいしくいただきました。
ごちそうさまでした。
ここもアタリです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR