ぼろぼろのよれよれ

お久しぶりです。

そして、このカテゴリが登場するのも超久しぶり。
いやぁ、今回はほんとうにぼろぼろのよれよれになりました。
てか、現在進行形なんですが。

そういうお年頃なんで、コーネンキってやつですね。
想定外な大量出血がありまして。
べつにどっか痛かったりほてったりしてるわけじゃないですが、
かなりの貧血状態になりました。
白血球は基準値のmaxを記録してるのにのぅ・・・。
(まあ、それはおいといて。)

血が足りないと地に足がつかなくて、つねにふらふらしています。
で、勤め先にお願いして3日間傷病休暇をもらいました。
明日から復活しなければ・・・。


コーネンキは、正しくは更年期って書きますが、最近「幸年期」と書いてる記事を見ました。
昨日、いつもの整体に行きまして、状況を先生にお話ししましたところ、
からだをみる限り、他に困った状態になってるところはみつからない、
だったら、積極的に出してしまって、からだの大掃除をしちゃいましょうよ、
と言われました。
そうなんですね、これまで溜めてきた澱を出すことができる大チャンスなんです。

先生は、女性にはそういうチャンスがあってうらやましいな、ともおっしゃってました。
おお、そういうとらえ方もあるのだな、と、
帰り道はなんだか安心して、バスに揺られてました。


なので、わたしは更年期と書かずにこれからもコーネンキと呼んでみようと思います。


とはいえ、貧血はつらい。
食べたあとはすべての血が腸に行くせいか、脳みそが寝てます。
歩いたあとはすべての血が首から下をめぐるせいか、脳みそが寝てます。
てか、いつも脳が寝てます。
やばい。明日からが思いやられます。


ん?そうか、あたしの脳みそいつも寝てたかもしれないわ、
いまさら言うまでもなかったか(てへぺろ)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

たまねぎさんも大変ですね〜。

私は幸い更年期障害らしき症状はないのですが、アトピーが再発したおかげて「西式甲田療法」というのに巡りあいました。

ざっくりと言えば、少食にして時々断食。毎朝青汁を飲む。という療法なのだけど、本の中に

「葉緑素は赤血球の血色素に酷似!
 青汁はみどりの血液!」

というのがありました。

アトピー以外にもいろんな症状が改善するらしいので、今度、ブログに詳細アップしますね。

よかったら、一緒にやりましょう!
(求む! 同士! (^O^)/)

>登夢さん

痛みとかかゆみとかなくて、とにかく貧血だけなので、
意外と乗り切れそうである。

> 「葉緑素は赤血球の血色素に酷似!
>  青汁はみどりの血液!」

ほほう。
血液型別に合う食べ物がある、というダダモ博士の本をもっているのね。
それも合わせて自分に合う野菜をとるといいのかもしれない。
ちなみにオイラはB型なのでたしかトウモロコシがだめなはず。
好きなんですが。


更年期

たまねぎさん、お久しぶりです。
更年期ね、わたしは、早く、43歳からでした。止まった!病院に行ったら、この歳では早いといわれ、ホルモン剤で48歳までもたせて、ゆっくり軟着陸しましょうね。ということで、その通りにして48歳から漢方薬でうまく軟着陸できたのですが、職場の人間関係が一気に悪化して(たぶん、上司も男性の更年期だったのかも)「うつ」になりました。上司が定年退職して一難去ったかと思ったら、異動してきた同僚がくせ者で、精神不安定だったのです。ある日、突然カッターナイフで手首を切られそうになり、再発。いまは職場の課長と係長の手厚いフォローで、波はありますが何とか毎日仕事に行っています。身体の更年期は51歳で過ぎましたが、「うつ」は退職しないと治らないかも。です。更年期は人それぞれですが、私の場合は精神的なものが多かったようです。
たまねぎさん うまく更年期をやり過ごしてね。更年期の後には女っぷりがあがりますから!!

>妖怪さん

妖怪さんもいろいろあってたいへんだね・・・。
なんにもない人なんて誰もいないから、みんなそれぞれ、
自分のやり方で乗り切っていくしかないんですよね。

幸い、貧血は改善されてきているので、
少しずつ体調もよくなっています。
ありがとう。
また日本橋や、他のところでも会いましょう。
FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR