ロフトプラスワンでのイベント

そして夜のお座敷はこれ。

http://ameblo.jp/opchild/entry-11373919017.html

OPK Presents 【市民測定所サミット? vol. 2】~1bq/kgは食べられる?~
と題して、現状を考えるシリーズです
今回は、ちだいさんがゲストでした。
ちだいさんは、チダイズム
というブログで、いろんなものの測定をしています。
もともとエロネタブログだったので、過去記事に行くとそういうのもあり、
実はそっちのほうがたまねぎは好きだったりするのですが、
今は、毎日なんかしらの線量を測定してアップしてくれているので、
暮らしの目安箱的に楽しんでいます。

ツイッターで知り合った地元のかたと一緒に出掛けました。
このかたは、市民測定室を運営しているので、たまねぎはおまけみたいなものです。
しかし、おまけは昨日のイベントみたいなのが大好きで、しかも一番前のかぶりつき席だったので、
もうほんとに楽しくお話しを聞くことができました。
たぶんどこかにアーカイブがアップされていると思うので、探してみてください。
たまねぎは動画の情報には超弱いです。動画情弱です。なにしろ、ユーストって1回しかみたことない。


昨日しみじみと思ったのは、生きていくためには、「自分基準」をしっかり持っていなくちゃいかんな、
ということでした。
しかし、今朝思ったのは、「自分基準」を作らなきゃいけない世の中ってなんなんよ、と。
もちろん、好きなこと嫌いなものといった自分基準は必要ですし、あってあたりまえです。
でもね、放射能に対する自分基準を作らなくちゃいけないのは、ほんとうはあってはならないこと。
国が出している基準や測定値をまったく信用できないから、こんなことになってしまっているのだから。

今、この国は、とても大きい岐路にさしかかっていると思います。
3.11(厳密には3.12以降というべきかもしれません)をなかったことにして生きるのか、
それとも正しい情報を公開してありのままを受け入れ、そこから新しい暮らしを作っていくのか。


わたしは、たとえそれが厳しい内容だったとしても、後者であってほしいと思っています。
でも、現実には、前者の流れのほうが強い気がします。

ならば、しかたない、自分基準を作って生きていくしかない。
それなりにすでに自分基準はできていて、できる範囲で安全だと思われるものを食べ、
安全だと思われるモノを身近におくようにしています。
今のやり方なら、わたし自身はずっと続けていけるレベルなので。

そう。
続かない苦しい基準はダメなんだよ。
いかに続けて長く生きていくか。

日々こんなことを考えています。

話せなくてつらいな、って思ってるかたがいらしたら、遠慮なくたまねぎを使ってください。
話して、考えて、一緒に歩こう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いま一番辛いこと

現状と現実を一生懸命に
全国の誰かに伝えたくても
結局はその言葉の持つ真意が
殆ど誰にも伝わらないこと。
…そんだけ。

>彦さん

> 現状と現実を一生懸命に
> 全国の誰かに伝えたくても
> 結局はその言葉の持つ真意が
> 殆ど誰にも伝わらないこと。
> …そんだけ。

伝える媒体と内容を選ぶ必要はある。
FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR