京都への旅 3日目その3

三年坂の途中で、雨が本降りになってきました。残念。

八坂さんに行くつもりで歩いていましたが、途中で
「あ、ねねさんの高台寺」
にぶつかりました。(笑)
これがほんとの行き当たりばったり。
娘と相談しようそうしようする間もなく、行こうね、ということに決まりました。

秀吉亡きあとの晩年約20年をここで過ごしたというところ。
こじんまりとまとまっているのかと思いきや、かなりスケールのでっかいお寺でした。
とはいえ、派手なかんじではなく、なんというか、質実剛健という言葉が合うような、
しっかりとしている印象のお寺さんです。
わたしはここがとても気に入りました。
もし自分がここで晩年をおくることができるならば、どんなにか心豊かに暮らせるかと
ぼ~と夢想してしまいました。
宝物美術館もあり、よくもここまできれいに保存されていたものだな、と思います。
派手じゃないけど、お金と手間をかけたお寺さんなんですね。
今度はお天気のよいときに、お庭をじっくり見たいな、と思いました。

するすると八坂神社へ。
行く年来る年によく登場しますね、をけら詣りのお社です。
バスで東大路を通ると、でっかい鳥居を見ることのできる、あそこですよ。
雨のせいか、ほとんど人影なく、立派なおみやさんなのにもったいないなぁ。
まあ、そのほうが落ち着いて参拝できていいんですけどね。

それにしても、東山地区は、見どころ満載です。







関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

坂本竜馬のお墓には…

…行けましたか?
南禅寺から、疎水の脇道を通って、山道上ると、お墓に辿り着きますが。

東山は私も大好きで、時間あれば、伏見区から平安神宮まで、良く散歩、いや、散策してましたよ(笑)。勿論、徒歩で(爆)

Re: 坂本竜馬のお墓には…

いや、それがその、なにしろ行き当たりばったりだから(笑)
まだ続き書くよ。

> …行けましたか?
> 南禅寺から、疎水の脇道を通って、山道上ると、お墓に辿り着きますが。
>
> 東山は私も大好きで、時間あれば、伏見区から平安神宮まで、良く散歩、いや、散策してましたよ(笑)。勿論、徒歩で(爆)
FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR