本日のコーディネート

能楽堂なんて初めて行くので、なにを着ていけばいいのか迷いましたが、

ま、こんなかんじかな、と。



夜目遠目笠のうち、なんで、久々に無修正いきます(笑)







しかし↑これじゃ色も柄もわからんので。







帯以外は、京都のお召メーカー「想屋」さんのもの。

これはたしか、豊彰先生に選んでもらったんだったなぁ。@やまと展示会。

お召はもともと好きで、リサイクルものを何枚か持っていたのだけど、

この着物でさらにお召のよさを知りました。

どこに着ていってもお褒めの言葉をいただける、とっておきです(笑)。



帯は、十日町の青柳謹製で、赤城紬手絞り和紙染めの名古屋帯です。

やわらかいのにしゃきっとよく締まって、大好きな帯です。

名古屋ってのがまたいいんだよね~。







日本和装のセミナーや展示会に行ったことのあるかたはご存知でしょうが、

ほんとにここは、地味好みっていうか、それを通り越してて、

私にはつまんないのよね。

これ好きよ~っていうのがほとんどみつからないので。

で、今日もツレのまよ姐曰く

「法事に来た気分」

だと。

言い得て妙でしたんで、大笑いしちゃいました。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title



こちらもまた「奥様風」ではないですか

ま、自称地味好みの私にとっても、日本和装は…ちょっと地味の方向が違うかもしれない(^_^;)

てか、偏り過ぎててつまんないです

わがままかもしれないけど、いろいろある中から地味なのを選ぶっていうのが いいのよね(笑)

修了パーティーではたくさん着てる人が見られると喜び勇んで行ったのに、おんなじようなばっかりでがっかり

この後の記事のジャックの写真の方が、よっぽど楽しいですね(^_^;)

No title

お召し、まだ未経験なのですよ~

どこに着て行っても・・という下り

心強い言葉ですねぇ~

たまねぎさん、素敵だわ~

日本和装って、たまねぎさんの

いっているところですか?

No title

>露草さん

うん、地味を通り越して

没個性

No title

お召のいいところは、紬みたいにパリッとした感触なのに、格が高いこと。

着崩れしにくいし、脱いだあともしわがすぐになくなるし、

わたしみたいなズボラに最適です

日本和装については、また別項で詳しく書くかも。

No title

おお・・「法事に来た気分」そのまま書いてますな・・笑

自分のブログでは最初は書いたが、ちょっと悪いかなと関西のセンスでは「谷保」ということにしちゃぃました←へたれ



没個性の面接スーツみたいという感じでもある。

No title

あら、ぺこちゃんへのお返事に

「>ぺこちゃん」が入ってなかった。

ごめんなさいね。

No title

>まよ2006さん

そらあ書きますよ、ここまで日本和装のこと正直に全部

書いてきてるもの。

(なので、日本和装へのブログ登録はできない。

 図書券もらえるらしいが・・・)

みんなおなじようなトーンに見えるってどうなんだろうね。
FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR