目白界隈さんぽみち

さて、花想容さんをあとにして、

もうおなかがすいてたまらないたまねぎ(笑)



からっぽのおなかでものを考える事もできずに、

目白駅へ向かいます。



が、それでもめずらしいものかわったものには

ぴぴっと反応









株式会社ギタルラ社 東京古典楽器センターです。



クラシックギターをはじめ、古楽器の専門店です。

サイトを見てみたら、お教室もあるのですね・・・・。

チェンバロとかオルガンの貸し出しもある・・・・。

今、すんごいヨダレたれてます。

いつかゆっくり見学させてもらいたいです。



今していけばいいじゃん、て?

だめだめ、おなかすいて、らーめんで頭いっぱいだから。



そうそう、来るときにすでにメボシをつけてあった中華そばやさん。







創業昭和23年の老舗という文字が見えたので、

絶対帰りにここで食べるんだい、と決めていたのです。



あ。

サイトで検索してみたら、写真禁止だったのか。ごめんなさい。

ないしょないしょ。







昔ながらの中華そばです。あっさりしてて、いいかんじ。

お昼はサービスで、麺大盛りかちいさいおむすびをつけてくれます。

わたしはおむすびを選びました。

塩昆布とともに。

メニューは中華そばのほか、わんたん、タンタンメンがありました。

10年ほど前に焼けてしまった、新宿西口の思いで横丁が発祥の地だそうです。

また次もここで食べたいな、と思いました。

太目のちぢれ麺にあっさりしてるのにうすすぎないスープがよくからみます。

(次はぜったいにわんたんめん(笑))



お店はこんなつくりです。

一見小料理屋かと。









とちゅうの豊坂稲荷にもおまいりをして。









花想容さんに行くだけでなく、道中もとっても楽しめる目白のおさんぽでした。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR