言葉のアヤ

おとといの朝、ちょっとした言葉の行き違いから、知人とトラブった。メールのみで喧嘩?したのは初めてだ。まあ、現在は修復済みだけど。



おなじくおとといの夜、地域の集まりの中でやはり言葉尻をとらえての軽い行き違いがあった。こちらは未だ継続中である。



言霊というけれど、ほんとにそのとおりだなぁ。しゃべるとき、ちゃんと魂入れよっと。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ある言葉に対して、描くイメージは千差万別。

同じ『嬉しい』『楽しい』『悲しい』を味わうことは不可能に近いかもしれない。

だからこそ、伝えようとする気持ちが大切なんだなって、そう思う。

No title

おやまぁ、珍しいことでおますなぁ

常に直球を投げる私に対し変化球或いは隠し玉のtamanegiどんなのに

言葉のアヤじゃなく、話の筋や議論の中身で勝負できる人が少なくなったよね

継続中は気持ちもどよ~んとして嫌だねぃ

No title

そういう場合、どちらも自分の方が正しいと思ってたりするから厄介ですよね。

話し合ってお互いが納得し合うか、どちらかが折れるかしかないですなぁ。

No title

私もメールでトラブった経験あるから、tamanegiさんの気持ちわかるわぁ。

私の場合、相手は親戚のおじさん(かなり頑固者)で、怒らせちゃったから年下の私が謝った方がいいと思って、何度もお詫びのメールやら電話やらしたけど

許してもらえず、5年たった今も絶縁状態なの。トホホ

。それからメール恐怖症になって、3年間はパソコンでのメールはやってなかったの。身近な親しい人とだけ携帯メールのみ。半年前にふっきれてパソコン再開したけど、やっぱり今も誤解されるのが怖いよ。

No title

う~む、あっという間にこれだけコメントをいただくとは。

いかに言葉が難しいかを証明したようなもんだな。

話し言葉と書き言葉では若干性質が異なるよね。私個人はわりと書き言葉(メールも含む)の世界でコミュニケートすることが多く、ブログにも抵抗はなかったけれど、話し言葉が生活の大半を占める人たちからはとても驚かれた。

いずれにしても、伝えたい相手の背景を考えつつの言葉選びが大切なんだろう。

ちなみに、『継続中』に関しては完全な当事者じゃないので、ズルして傍観中。

No title

私なんて、ネットで喧嘩(のようなもの)の最中。収束の方向は見えてきたけれども。顔も名前もわからない相手とやりあうのは、とても疲れます。

No title

うん。顔が見えるか見えないかで、ずいぶん違う。

でも、顔なしでも伝わったら、とてもうれしくない?

わたしはこのブログを始めて、少しずつ世界が広がっていくのを感じている。

やりあったりしないでわかりあえたらいいな、と思っている。理想論かもしれないけど。

No title

>やりあったりしないでわかりあえたらいいな

ホントにそうだね(*^_^*)

難しいけど、できないことではないのかなと希望を持ってます。

No title

青虫さん、おつかれ♪青虫さんのおっしゃること、相手には伝わらなくても、きっと読んでるだれかには伝わっていると思うよ。うん、きっと♪

No title

やっぱり言葉に出さないと伝わらないこともいっぱいあるんだよね・・・。

書くにしても話すにしても、言葉の持つイメージの引き出しをなるべく満杯にして、どれがすり合わせができるようにしていきたい。

これがtamanegiの生きる目標。(←大上段に構えすぎ)

No title

あれれ、コメントに意味不明な文章が。

(誤)

言葉の持つイメージの引き出しをなるべく満杯にして、どれがすり合わせができるようにしていきたい。

(正)

言葉の持つイメージの引き出しをなるべく満杯にして、どれが来てもすり合わせができるようにしていきたい。
FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR