もうひとり、秩父同行者

えーと、実は池袋から三峰口までもうひとり同行者がいました。

これがですね、笑っちゃうことに、30年ぶりに会う中学の同級生です。

彼とはGREEで再会しました。



在学中には2年間同級でした。

当時から彼は鉄道好きで有名でしたね。

(わたしが鉄道に目覚めたのは20歳過ぎですから、その頃はふううううん、で終わり(笑))



たまたまGREEで学校検索したらば、彼は本名で登録していたので

すぐにわかりました。

んでさっそくメールして旧交をあたためていたのですが、

今回この企画のことを連絡したらば、

「見送りに行く」

と。池袋付近住人だからね。



池袋の改札口で落ち合ったときには、お見送りしてくれるだけのはずでしたが、



そこは鉄の血が黙っちゃいない(笑)。

「やっぱりオレもSL乗る~」

と、我慢できずに切符を買いに走る走る。

ネット予約のわたしたちとは別車両になりましたが、SLには一緒に乗れるしね。

車中でも、いろいろ彼の武勇伝を聞かせてもらって楽しく。

そんなわけで、彼がいたおかげで妖怪さんと一緒の写真も撮ってもらえたし。



帰りは普通列車でのんびり帰るよ、という彼とは三峰口でお別れしました。



しかし、30年ぶりだよ。

だのに、お互いすぐにわかるってどうよ。

どんだけ成長してないんだ、オイラたち・・・・。

これからも成長しないんだな、きっと。






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そのもう一人の同行者です(笑)30年以上会って居なかったのにすぐ分かるなんて、お互い特徴があった…と言う事にしておきましょう。久々に石炭の煙の匂いを嗅ぎたくなって(汗)、きまぐれ起こしました。たまねぎさんも楽しんでたみたいだね。

No title

いや~! よく、当日でチケット取れましたね!?

20日はレッドアローもSLも満席でした!

SLの自由席は指定席分しか発券しないはずなのに、席がなくて立ってる人もいましたよ~!

鉄ちゃん3人でSLが満喫できてよかったですね~!

No title

登夢さん

たまねぎさんが乗ったレッドアロー、正直ギリギリセーフでした。SLは整理券を定員オーバーでも発券すると知っていたので安心してましたよ。SLの下回りに興味を持つたまねぎさん、かなりコアな鉄子さんですよ(笑)

No title

>スノラビさん登夢さん

え~、そんなわけで、ちょっと変わった鉄子であることが

バレてしもうたがな。

土曜のSLは、そんなに混雑していなかったと思います。

帰りなんて、自由席でも3分の1くらいあいていました。
FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR