伊雑宮

次に向かったのは、海に近い伊雑宮(いざわのみや)です。

ここも内宮の別宮です。



こちらは宮は一つで、やはり天照大神の御魂がまつられています。



一般にはイゾウサンと呼ばれて親しまれているこのお宮の横には、

磯部の御神田という田んぼがあり、神宮のお米を作っているそうです。

お田植え式は毎年6月24日なのだそうですが、

この温暖化の中、しかもあったかい志摩でそんな時期まで田植え引っ張って大丈夫なのかしらん。



さて、こちらのお宮は、鳥居から正殿までが短く、こぢんまりとしてとてもあたたかい雰囲気のお宮です。

時折近くを走る近鉄電車の音も聞こえ、なんだかとても身近なかんじがしました。



所在地:三重県志摩市磯部町上之郷










関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私達が伺ったのは8月だった為あぢいかった(笑)

No title

>のり太郎さん

8月でなくても、雨上がりで日が差すと暑かったです。

イゾウサンは志摩だから、とりわけ暑いかも。
FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR