360度時計回り

朝、YOSAとマッサージで体の疲れを癒やしたあと、

心に栄養欲しくて、上野に来ました。



国宝阿修羅展



待ち時間を実況してるサイトで確認すると、

朝一番よりは午後のほうが待ち行列が短いようです。



午後2時に到着すると、表示は30分待ちになっていましたが、

実際には15分で入館できました。





阿修羅の背中。

絶対見たい!

興福寺さんに行っても、背中見えないもの。





そして、タイトルの見学ルールを守り、

最前列でぐるりと回ってきました。



右のお顔も左のお顔も、正面から見せていただくことができるのです。



遠い遠い時代から、阿修羅の目は何を訴えているのか。

胸の奥の見えない部分に、阿修羅の視線が突き刺さりました。








関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

阿修羅の背中、見れましたか?

なんだか視線は心を見通してる感じかな?

No title

いつまでやってますか

来月は千葉に行くついでがあるんだけどな~

そんな私は明日、善光寺へ行ってきま~す

No title

>豊後屋大兵衛さん

阿修羅の背中は、すうっとのびて美しく、

だけど何かを背負っていました。

阿修羅だけでなく、他の仏像も、

ふだん見せることのない背中、

少しも手を抜くことなく作られていました。

仏様へのあつい信仰が伝わります。

(そゆアタシは隠れ切支丹)

No title

>まめぴーさん

会期は6月7日までです。

朝一番と夕方が混雑するようです。

たぶん、暑い時間に行列したくない心理かと。

No title

追記

阿修羅をはじめとして、興福寺さんを離れた仏像たちは、

このあと九州の国立博物館に旅して、

興福寺さんに戻るのは10月だそうです。

長旅ですね

No title

おお~癒やされたみたいね^^



九州の国立博物館は、凄い箱物だぁ~ね金鷲旗観戦で

一度出かけたけど、あの場所に阿修羅像というのも

また凄いなぁ。

No title

奈良に行くといつも泊まるホテルが猿沢の池のほとりにあるため、奈良にいくたびに阿修羅は見てました。

ちゅうか、興福寺のあのちゃっちいガラスの向こうにいる阿修羅さんはレプリカだと信じてた私←国宝と書いてあるのにねぇ(笑)

確かに背中は見てないなーと初めて気がつきました

しかし、日本人がここまで阿修羅好きとは知らなかった…

「阿修羅」という言葉の響きにも惹かれるのかな?

私は阿修羅の細い腰と長くてしなやかな腕に嫉妬しとります。

No title

>まよ姐

うん。

暑かったけど行った甲斐はありました。

九州までの移動が、また大変だろうなぁ

No title

>バジルさん

阿修羅が好きっていうより、珍しいもん好きなのかも

奈良で見る阿修羅は、あんなにライトアップされてないから

違うものみたいに見えました
FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR