お米銘仙でおつかいに

昨晩、Facebookでお米について楽しいコメント合戦をしているうちに、頭の中は「あー、お米銘仙を着たいー」でいっぱいになってしまいました。

どっちがにわとりかたまごかわかりませんが、お米銘仙を着たからには、お米を買いに行かなくちゃ!


んで、午前中はネットで知り合った着物仲間と町田楽市にくりだし、当然無傷で帰れるわけもなく(笑)、もう何を買おうとも誤差の範囲内ってことで、国連大学下の広場にお米を買いに行きました。

青山ファーマーズマーケット

で、ここでもお米だけですむわけなく(笑)。

それでも、生産者さんと写真を撮ることは忘れませんでした。
お米銘仙なのー、と言ったら喜んで下さって。



能登ひかりという、コシよりもちもち感少な目のお米を購入しました。
実は私は、ササニシキが好きなので…。

他に、屋久島のほうじ茶、沖縄のもずくと海ぶどうを求めました。
明日の朝ごはんに、能登ひかりと海ぶどうに、もずくのお汁かなー。
スポンサーサイト

本日のコーディネート

今日はお昼からのおでかけでした。

なんちゃって着付け教室@練馬区。
生徒さんは高校の後輩です。
(在学中は面識なし(笑))
以後彼女をねりまちゃんと呼びます。

その学年の同窓会の折り、私と部活動で繋がりのある別の後輩=ピンポンちゃん(中高と卓球部だったのだ。)の着物姿を見て、唐突に自分も着物を着たい!と思ったのですって。

そして、ピンポンちゃんも復習がてら一緒に生徒さんになってくださることに。
今日はお休みだったので、ねりまちゃんと私のマンツーマンでした。

着たい気持ちが強いのと、着物に対する興味がとてもあるので、ねりまちゃんの上達は早いです。
前回、襦袢と着物(小紋)。
今回、名古屋帯と紬。
次回、たぶん小紋と袋帯。
で卒業か!

その後、神楽坂に行き、中野みどり先生の作品展示会を堪能してきました。
布の力を目一杯味わって、とてもとても幸せな気持ちです。


で本日のあたくしですが、帰宅後の撮影なので、よれっとしてるのはご勘弁くだされ。




着物:玉虫正直さんの紙糸紬。
   じざいやさんで出会ってしまった
   リサイクルものです。
   ちょっと大きめ…
帯 :イカ帯by竹蔵龍。
   気に入るとそればっかりになる、悪い癖。
帯締:昨日もしてましたが、
   モケモケby藤岡組紐店。
羽織と羽織紐:present by 竹蔵龍。

竹姐に早く元気になってもらいたくて、竹姐セレクトのものたちをついつい身に付けてしまうのだよ。

そして、髪は仲良しの愛ちゃんが動画でアップしてくれた方法でまとめてみました。
一筋垂れてるのは、なかったことにしてください!
かんざし:こやくさんのクリスタルアート。表と裏は別柄です。





記録(11/5)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

秩父札所巡り 番外編 三十番ふたたび

予定どおり(友人夫妻はどうだったかわかりませんが、わたしの中では)
午前中に残していた札所を訪ねることができました。

ので、お昼は秩父そば。
朝からずっと、お昼はそばね、という会話を繰り返していたので、
3人ともそば以外の選択肢はなかったと思います(笑)。

三十二番札所から彩甲斐街道に降りてきた角に、
ちちぶ路というお店を発見!
おそばの幟もたっていたので、ここに決定です。

くるみだれのおそばにしました。
写真撮り忘れてますが、3人で季節の天ぷらもシェア。
きのこがおいしかったです。



くるみだれのアップ。
わずかに甘みがあるのと、とろりとしているので、
そばによく絡みます。
そうそう、そばは、小麦粉とハーフらしく、
のどごしつるりんとしていました。




そばの量はどちらかといえば少な目なので、
ボリュームを求めるかたは、カツとか天ぷらとセットがいいと思います。

腹ごしらえをして、三十番札所へ。
そう、前回来たとき、欲張って参拝したのはいいが、
大切な今年の散華をいただくのを忘れてしまった三十番です・・・。

こちらはお庭もすばらしい。
今回は、雨を含んだ木々がとても美しく、前回以上に見惚れました。

三十番 法雲寺



お庭三選をするとしたら。
三十二番 法性寺
三十番  法雲寺
二十五番 久昌寺
かなあ。
捨てがたいところはほかにもあります。

そんなわけで、甲午の歳の御開帳巡礼はめでたく結願いたしました。





奥ノ院を残してしまったところなどもいくつかありますので、
この先もできれば何度でも訪れたいと思っています。
直近では、11/22にハイキングがてら二十六番から二十九番までを歩く予定です。

うーん、でもなぁ。

http://www.chichibufudasho.com/29ban/655/

大丈夫かな。
でっかい鈴持って行くか。カウベルみたいの。

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR