1月終わっちまった

う~、なんにもできなかった気がする。
仕事も私生活も。
スポンサーサイト

箱根駅伝

わたしはふだん、自分でテレビのスイッチをonにすることがない。
ない、と言い切ると語弊があるな。ほとんどない。
ただ、この暮れ正月は、家にひとりという時間帯がけっこうあったのと、
テレビ観戦は好きなので、スイッチに手がのびた。

箱根駅伝。
不思議だよね、関東大学対抗駅伝なのに、なぜか全国区。
そりゃたしかに、選手の出身地は全国だけどさ。
全日本大学駅伝だってあるのに、なぜかこれだけが特別扱い。
出雲や伊勢路ももっと大々的に報道してくれよ・・・。

1本のたすきを手渡しながら走る駅伝。
バトンを渡して走る400メートルリレーやマイルリレーも原理は一緒なんだけど、
なにかが違うんだよね。
なんでかと考えてみた。
わたしの場合は、時間が長いから感情移入しちゃうんだ、と今日気づいた。

今年は娘の所属する大学も予選会を突破して走っていた。
残念ながらシードは取れなかったけれど、最後までたすきをつないで走ることができてよかった。

優勝した東洋大学。一時期、息子が受験しようと考えていた学校なので、
もし入れたら箱根の山の神を応援に行きたいもんだと思っていた。
結局進路変更したために受験することもなかったけれど、
いったんは自分の身近に感じられた学校なので、やっぱり応援してしまう。

それから、自分の地元近くで選手たちが練習をしている大学が何校か。
そういう学校も、やっぱり応援の対象になる。

大学生活を含め、このとしになってみると、学生生活って短いよね。
その短い間になにができたか、なにを得るか。
東洋の柏原選手のインタビューを聞いていて、彼の言葉からそのことが感じ取れて、
なんだかとてもあったかい気持ちになった。


これで競技としての陸上を終える選手、
これからも大学で走る若い選手、
卒業して実業団でさらに走る選手、
この先はさまざまだけど、走っててよかったなっていう笑顔をみせてもらってうれしかった。
明日の日本の笑顔。

2012年初日の出

あけましておめでとうございます。

今年は、夫の実家には帰省しませんでした。
行くと具合悪くなるから、からだもこころも(笑)。
大学生の子どもたちも、それぞれの予定やアルバイトやらありまして、
夫ひとりでかえしました。帰りたいひとだけでいいじゃん。ね。


で、わたしの実家は市内にあるんですが、実家と自宅を行ったり来たりする暮れ正月になりまして。
ひとりでかってに行動できる時間がすんごくたくさんとれるので、
何年ぶりかで市内の初日の出ポイントに行ってみることにしました。
自宅からそこまでは、徒歩10分ほどです。

6時15分頃家を出発し、ついてみたらかなりの人が日の出を待っていました。
今日の日の出予想は6時50分。
しかしながら、東の空には雲が。
というわけで、地平線からの日の出が拝めないことは決定しましたが、
雲に覆われていたわけではないので、雲からあがるお日様を待つことに。

日の出前


久しぶりにデジカメで撮ったら、サイズがかなりひどいことに。(笑)見逃してください。

東の空はこんなかんじで雲が。
で、雲がまるで富士山みたいで、笑える。

7時を少し過ぎたころ、ようやくお日様の気配が。

あとわずか

そして、7時10分。

出た

朝日が流れ込みました。
ちょうど20分くらい、雲の厚さを通り過ぎるのに時間がかかったようです。
とてもこだわっていたわけではないので、お日様が出てくるところを見られれば満足です。


見ていたところのすぐそばには、こんなものがあります。

三角点

ここは、通称天王森、実際には「八坂神社」です。
かわいいお社があり、初もうではこのお宮さんになりました。
今年は氏子中のかたがたがおふるまいをしてくださっていて、
それも日の出を拝みに行こうと思ったきっかけです。
娘の同級生のお父さん(市会議員さんと駐在さん)もいらしてました。
それと、地元のワンワンがいっぱい。
多摩ニュータウン内でもこのまちは戸建てが多いので、大きいワンコを飼ってるおうちが多いのです。
ちょうど朝のお散歩タイムと重なり、飼い主さんたちは、ルートを変えてついでに日の出を見に来たようでした。


朝日をみながら思った。
今年は、見たいとか聞きたいとか思ったものがあったら我慢しないことにした。
うひゃ~、抱負にしちゃあ、ちっちゃいなぁ。(笑)


そして、帰宅して元旦の新聞を取り出したら、破れていた・・・。
破れるほど押し込むなよ、配達員さん・・・。
今年は最初っからいいことと悪いことが重なったよ。

まあ、そんなわけでどうぞよろしく。



あ。
大晦日の晩になにを思ったか、facebookを始めました。
本名で出てますので、ご存じの方はお越しくださいませ。
どう使えばいいのか、いまだによくわからんが。

FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR