春の色 春の声


団地のコブシ(木蓮かもしれない)が咲き始めました

駅へ向かう道ばたの竹林からはウグイスのかわいい鳴き声

今年も春が来ました

春をみつけて歩こう



さすがにダウンのコードは脱ぎ捨てました。
(でもまだウールのオーバー着てるけど)
スポンサーサイト

言霊

今朝の日経新聞文化欄は、作家の小池真理子氏。
小池氏は高校まで仙台在住だったそうだ。

言葉を紡ぐ人に襲いかかった映像の衝撃は、
淡々と綴られていてもものすごい勢いで行間から溢れてくる。
しばらく書けなかった、と。
自分も書くことが趣味であったから、書かないではなく書けないことの意味はよくわかる。

その上で、小池氏は今後も書くことで祈るのだと。

ああ、やはり表現は祈りなのか。


折しも、マイミクさんが日記でお芝居を観に行ったことを書いていて、
コメントを残したらお返事をくださった。

芸術に触れると神様のそばに行ける、と。


ああ、そうなんだよね。
たましいは、なにかを表現することやなにかを吸収することで、
その存在を自分に知らせてくれるんだよね。


今、たましいを守る鎧をみんなが失いかけている。
こんなときだから、言葉の力を信じたい。
言霊を。


助け合って歩こう。
できることからひとつずつ。

祈り

今できることは。

祈ることだけ。

ひとりでも多くのいのちが救えますように。

福一がどうか持ちこたえてくれますように。

明日は気温が少しでもあがりますように。
おひさまが出ますように。
雪がふりませんように。




神様。
その人が乗り越えられる試練しか与えないはずじゃなかったの。
今、東日本の抱えた苦難は、ほんとうに乗り越えられるの。




あたしは信じています。
人の持つ力を。

負けない。
みんなで力を合わせて。

祈ろう。






臨戦態勢

輪番停電が始まります。

今はまだ電車動いてるようなので、とりあえず出勤してみます。


昨日から今朝やったこと。
・飲料水30リットル確保
・電池在庫チェック(出遅れて単1不足)
・充電式電池フル充電
・ろうそくとマッチ確保
・当座の金を引き出し
・FMラジオ付きMP3の稼働確認

そしていま最寄り駅に着いたら。
電車待ち行列?

無事です

当初、私鉄が止まってしまい、帰宅が危ぶまれましたが、なんとか昨日のうちに帰宅できました。

家族も全員無事で、在宅しています。


現地の方々。
どうかご無事で。
あたしたちにも支援できることがあれば、動きます。

ジャック東京4th



前回は娘の成人式とバッティングしたため、
約4ヶ月ぶりの参加となりました。

今回はカレッタ汐留の「亀の噴水」集合。
ん?何度か行ったことあるけど?噴水なんかあったっけ?

行ってみたら、築山(笑)の間欠泉(笑)でした。

皆さんの着物姿が、今までで一番バラエティー豊かだなと思いました。
楽しいな~。
思い思いのコーディネートを見るの、ほんとに楽しくて。

次回も行くよ!
だって、ゆりかもめに乗るんだもん!
(私ゃ鉄子です)


パーティーだから着られる


1年ぶりに訪問着

大島に蘇州刺繍の訪問着を引っ張り出しました。
そうなんよね~
正式なフォーマルだと、紬はどうよ、になっちゃうけど、
こういう会にはもってこいだね


帯は桜の花びらモチーフなので、先取りな春です

退官記念パーティー

大学ゼミの先生が、めでたく定年を迎えられて、そのお祝いの会が開かれました。

卒業から26年。
えっ四半世紀ですか
こりゃ驚いた。

当時の先生は、出身地を離れて東京にいらしたばかり、
まだまだ研究の環境も整わない中で1期生として卒論のご指導をいただきました。
ワガママ三昧のゼミ生だったのに、面倒見てくださってありがとうございました。

その後、先生は世界に通用する発表を次々に繰り出されました。
ゼミ選択のときに、今まで学科になかった新しいものができたと思って選んだのが間違いでなかったのですね~。

書いていて、当時の先生より、今のあたしのほうが年寄りなことに気づきました。

大学に定年はあるけれど、研究に定年はないっ!
と先生は力説していらっしゃいました。
おお~
かっこええ~

あたしもまだまだ負けちゃいられないっすね。
後輩たちとも話をして、たくさんのパワーをもらいました。

友禅染め展示会




昨日は、盛りだくさんデー。

娘の着物を染めてくださった方のグループが、
市内のコミュニティーセンターギャラリーで作品展示会を開くので、
振袖はお里帰りをしました。

入ってすぐの場所にど~んと掛けられるのが嬉しくて、
一緒に写真撮ってもらいました。

それから、赤のタペストリー風は、一番気に入った作品です。
こんな帯欲しい…。


先生について染めのお稽古をなさってる方々で、
一緒にやりましょうよ~と誘ってくださったのですが、
あたしゃスーパー不器用なんだよね…
でも自分で思い通りに柄付けできるって魅力的
FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR