本日の着物


少し早いですが、でももう1ヶ月切ってるから
クリスマスを意識してみました。


着物:グルグルお召
帯 :不思議な模様の名古屋帯
帯締:たぶん大昔のセミナーで求めたもの
帯揚:八掛とほぼ同色のがありました

帯については、西のほうの旧家から来たらしいとは聞いてましたが、
浅田先生に
『関西仕立てやね』
と言われました。
うん、端の始末がね。
ちょっと、仕立て方も柄も謎っぽい帯です。
スポンサーサイト

日本和装セミナーにいく

また性懲りもなく日本和装の初中級コースに通学してます。
教えてくださる先生が大好きだからってのが大きいですね。
先生の着こなしやコーディネートも素敵ですし、
着付けのポイントが非常に的確で着崩れしないとこにも惚れてます。


で、今日は4回目で問題(笑)のセミナー。
行き先は人形町にある『西陣まいづる』さんの東京支店。
帯のメーカーさんです。ちゃんと前の晩に予習していきましたよ(笑)
見たいのは美山すくい織りです。

講師は浅田真樹先生。
夏のイベントで一度お話伺っています。
今日はたっぷり2時間、まいづるさんの帯について語っていただきました。

昔養蚕をやっていた親戚がいます。
まいづるさんが、お蚕さんを厳選し、大切に扱っておられるのを聞いて、とても感激しました。
親戚はすでに養蚕をやめてしまってますが、
今頑張っている養蚕農家には、末永く続けてもらいたいと思います。

まいづるさんの帯は、某薄型テレビCMで吉永小百合さんが幾度も締めておられます。
確かにとても素敵
しかし、先日博多間道ときくやさんで散財してる身には手が出ません。
ので、いろいろ学ばせていただくのみ…。

やっぱり美山の手織すくいがツボ。
それから、三眠蚕の軽い帯。
いつかご縁あれば巡りあえるでしょう。


さすがに今回は先生からのプッシュもなく(笑)、のんびり見てまわることができました。


昨日の憑き物落としも効いてたか(笑)

お水取り→銚子猿田神社

今日は、憑き物(笑)を落とすべく、東のお水取りに出かけました。

メンバーは、
 気学の先生であるふうちんさん
 一緒に講義を受けてるあっこちゃんのだんなさん(本人は別件はずせず)
 初級クラスのうめちゃん
の4名です。
あっこちゃんちの車、先日買い換えたばっかの新車でうきうきみんなでドライブです。

この神社は、お伊勢さん内宮の前にある猿田彦神社の分社です。
全国に数箇所あるようですが、彦がつかないのはここだけだそうです。
んで、名水の場所としてかなり名高いようです。

到着時間がちょびと遅れるというハプニングはありましたが、
逆に銚子での滞在時間が長くなったということで、災い転じて福となす。
お水場にも2度行くことになり、ご利益も2倍になったかもしれません。
めったに出会えないはずのJR成田線の電車にも2度も遭遇したし、
いろいろいろいろいろいろいろいろいいほうに取れるようなことがたくさん起きました。
さすがよい日によい方位に出かけただけのことはあります。

新車に飛び石でガラスひび、というのが最悪のできごとでしたが、
それすらも「厄落とし」と言い放つあたしたちでありました・・・。
そのあと、鳥糞落ちてきて「うん」もついたし。
あっこちゃんのだんなさん、運転手さんありがとうございました。
車も祐気採りができたかもです。


方位東で九紫のお水ということで、明日から毎朝ちょびっとずつ飲んで開運しましょう。


今日はべらべらべらべらとよくしゃべりました、あたし。
はい、職場で座敷童子になってる反動だと思います(笑)

白状します・・・

今週、大散財しました。
しばらく我慢してたから、就職でタガが外れました。

ああ、隠し預金ぶちこわさなくちゃ(笑)。


23日の午前中は、日本和装の『「博多織物と大島紬」集合!』に参加してきました。
博多の間道帯をだいぶ長いことさがしていて、独鈷柄はリサイクルものでみつけましたが、
そうでないのが欲しいなぁと思っていたのです。
エントリーしたのに参加案内はがきが届かないというアクシデントはありましたが、
どうにか会場を探り当てて潜入成功いたしました。暴れたからなぁ。
そして、うろうろとメボシをつけたあたりから掘り出すと、
はなちゃん先生が「そこは○万のコーナーよ」とイエローカード(笑)
「了解で~す、見るだけだも~ん」
と取り出した帯を当ててもらうと、まさにどんぴしゃりの好み。
んでも、○万円は今出せる限界額のはるかかなたなので、
ありがとうございました~と返そうとしたらば。
別の先生とバイヤーさんの会話が「それは△万円だよ」
え。限界額を下回ってます・・・。
悩むこと15分。

うちの子になりました。(笑)
おかしいなぁ、博多と大島の素材勉強に行ったはずなのに・・・。


23日午後は、先般合格した「きもの誂え師」講座の再受講。
合格はしたものの、中身からっぽになりさがってましたので、
先生にお願いして補習授業とさせていただきました。
今回は、げたげた大笑いしてばかりいずに、しっかりノートとりましたとも、はい。
結構大事なところがばかすか抜けてました。
やはり当日の集中と復習が大切です・・・。ちゃんと復習しろよ>ぢぶん


そして問題の25日夜。
おなじみ呉服屋である大阪のきくやさんが、東京で展示会を開くというお知らせをいただき、
縮んでしまった夏の襦袢を持って出かけました。
もともとは、まだ無職のはずだったので、アルバイトに行くぜ、って言ってたのですが、
残念ながら(笑)就職しちゃったので・・・。

築地の会場をお訪ねすると、きくや店長さんのほかに、顔なじみの問屋のがんちゃんさんも。
訪ねていったことをおふたりともとても喜んでくださって、大歓迎の舞そんなあほな。
しかし、大歓迎の商品並べ大会になりまして。
もうお二人ともわたしのクセをご存知ですんで、どつぼにはまるものを目の前に繰り出すわけですよ。
きくやさんとおつきあいのある方なら、この落とし方ご存知ですよね(笑)

はい、やられました。(笑)
しかし、この合計額で着物と襦袢と帯・・・マジですか。(もちろんお仕立てすべて込み)
わたし、きくやさんを倒産させないよね(笑)
っていうくらいお勉強してもらいました。


ああ、そうか今回は、わたしはお勉強しない週だったんだね。納得。

本日の着物


朝から着物関係イベント、梯子してきました。

そんな本日はこれ。


着物:きくやさんで作ったお家柄のヒトモト大島紬。
帯 :目下ヘビーローテーションのりゃんめん博多帯。
   締めやすいもので、ついこればかり。(出しっぱなし状態)
帯締:藤岡組み紐さんの四分紐。これもやみつき(笑)
帯留:先日と同じ、日本和装セミナーで手作りのもの。布は大島紬の端切れ。
帯揚:想屋さんのお品。とても結びやすい。ふっくらしてるからかしらん?

きくちいまさん出版記念パーティー

昨晩(19日)は、銀座にお出かけでした。
『楽しくきもの生活』を広めていらっしゃるきくちいまさんが、新しい本を出版されたので、記念パーティーがありました。着付け教室でお世話になってる立川和もーどさんのご縁で、私まで参加させていただけることに

勤務帰りなのできものでの参加はできませんでしたが、たくさんのきもの姿に眼福眼福o(^▽^)o

本の中で、いまさんがご自分のことを『きものエバンジェリスト』と言っていらしたのがとても印象的でした。
あたしもなりたいっ!



お写真は。

いまさん




いまさんのお友達のシンガーさん




私の大好きな結髪師染乃さん

入場前に


氏神様かどうか定かではないが、布多天神におまいりしてきました

健康であるということいろいろ

えーと、別項です。

昨日参加したのは、とある健康食品の学習会でした。
とはいうものの、「これ食べないと・・・」「これ飲まないと・・・」系ではなく、
からだについての情報を取り入れて生理現象について考えると、
その実態がよくわかるでしょ、という系統のものなので、
とても勉強になります。
講師の先生は、着物をとおして知り合った方で、そうだなぁ、
一言で表現するならば「健康魔女?」(笑)
彼女の話は、いろいろな情報を統合したものなので、
盲信でも迷信でもなく、素直に自分のからだと向き合って考える気持ちになりました。



もう今の整体院に通い始めてから5年になると思います。
最初はからだがたがたでした。
今は、からだが発信する警告みたいなもの、かなり聞き取れるようになっているので、
決定的に体調が悪くなってしまうことが少なくなっています。
風邪もひきにくくなったし、喘息発作も起こさなくなってきてるし、
この夏妙な病気を発症した以外には、トラブルのないからだが作られてきました。

問題は、これをこの先どうやって維持していくかということです。
たぶん、食べ物がとても重要なキーとなります。
運動も必要かもしれないけれど、日々食べているものに気を配るほうが
もっと大切だと思うのです。
今回聞いたお話は、これから気をつけていくことの指針になりそうです。


それとともに。
からだのケアは、見えるかたちで行うことができるけど、
じゃあココロはどうなの?と。

んなわけで、この健康魔女の先生は、
ヒトのストレスの原因である人間関係についてもたくさんの情報を持っています。
これをトータルにお話してくれることになりました。

こちらについては、↓このようなかたちで実施されますので、
もし興味のある方はご連絡ください。

   「毎日が楽しくなる開運個紋学」
    開催日時 12月4日 10時~15時
    開催場所 立川駅北口 和もーど内 (徒歩約5分)
    参加費用 1万円(資料代含む)
    その他  昼食は各自準備のこと

わたしもこれを学んで、さらに楽しい毎日をおくれたらいいなぁと考えています。
   

一日お勉強な日の着物

昨日は一日、健康について学びに行きました。
そちらのハナシについては別項で書きます。

んで、誘ってくださったのが前結び教室の先生だったので、
着物で行っちゃえということで。
ただ、昼飯時をはさみますから、万が一ということもあるので
色の濃いものをチョイスしました。

あら、帯揚げ入れるの忘れたわ。まいっか。




着物 お召です。模様はシルバーの糸で織り込まれているので、柄行きはともかく、
   マジョリカの仲間でないかと思います。
   例によって、四日市の紺文さんから嫁に来た着物です。
帯  博多の袋帯です。かねてからこの色合い(卵色というかクリーム色というか)を探していて
   今年の初夏、ようやくめぐり合えたものです。
   実は両面帯で、たぶんこれは裏・・・(笑)
帯締 これ、いちばん最近来たもの。
   というか、おととい多摩センター三越から連れてきたものです。
   伊賀の藤岡組紐店さんが出展していらしたので見に行き、
   伝統工藝士である藤岡恵子さんおすすめの逸品です。とても締めやすい!
帯留 日本和装のセミナーに参加したときに作ったもの。生地は大島紬です。


はい、着物と小物、拡大しました。




このぐるぐる巻きがいいでしょう(笑)。わたしは渦巻きお召と呼んでいます。
誰も聞いちゃいないが。


お召にした理由は、着崩れない、適度にあたたかい、などさまざまな理由によります。
この上に、こないだの絞りの羽織を着て出かけました。

うーむ。羽織の紐をなんとかせんといかんな。
なにしろピンクの紐がついてるからなぁ。

わかんねえよ、こんな機能

拍手してコメントしてくださったかた、ごめんなさい。
たった今、コメントの存在に気づきました(汗)


できれば普通にコメント下さい。
拍手コメント表示にしてあるけど、コメントするときに公開非公開選択できるから意味なしだもんね。
基本、非公開とか秘密とかあんまり好きじゃないので、ブログ外でご用の方はメール下さい(笑)。

拍手コメントなしにするわぁ。
そのほうがわかりやすいよね。

やっとこさ再就職

今春4月末に失業生活にはいり、
半年以上経過してさすがにヤバいと思ってましたが、
どうにか仕事がみつかりました。

ワシらの職種は請負系なんで、
この年齢で正社員になれることはまずありません。
(そゆ意味で前回のが超絶怪しかったことは自明(笑))
今回も契約社員になって現場に送り込まれるわけです。
が、今回は商流の面でよろしくないものを孕んでしまいました。
これが凶にならなけりゃいいのですが…。

ま、とりあえず木曜日から現場入りです。
明日から来てちょって言われたが、
さすがにちょっと勘弁してもらって明後日を希望したら、
客先が都合悪いそうで、木曜日になりました。

いってきます。

続きを読む

久しぶりの多摩センター

秋の多摩センター風景スケッチ

多摩美大の美術館前。
すっかり黄色になった葉っぱがきれい。



ベネッセ前オブジェ。
ああ、これは1年中同じか。



三越前にはすでにクリスマスツリーが。
先週の土曜日からイルミネーション点灯されてます。



ああ、ちなみに、ブログ上はサムネイル表示するようにしてますが、
写真をクリックするとでかくなります。
携帯で撮ったものは、さほどでかくなりませんが、それでも多少は(笑)。

いただきもの

結城の街という写真ブログを作成していらっしゃる方に、
奥順さんの織場館で撮っていただきました。

とりあえず顔かくしで。(笑)



奥順織場館にて

本日の着物と戦利品

結城に行くのだから、結城紬を里帰りさせてやらねば。




着物 奥順で求めた地機の無地紬。色はわずかにピンクがかったベージュです。
   このとき、おまけにつけていただいた帯揚げがなんともやさしいピンク。

帯  青柳の赤城紬。手絞り和紙染めのうさぎちゃんがかわいい。




帯つきではさすがに少し寒いかと思い、羽織っていきました。




四日市の紺文で、袋につめ放題セールやってたときにゲットした、総絞りです。
赤いものはよく見かけるのですが、この色合いのはめったにないと思います。
手にした瞬間、「うち来る?」と問いかけてました(笑)。



さて、こちらが本日の戦利品。
夏帯です。
奥順のわけあり商品お得市でゲットしました。
まだお仕立てされていないので、ままんのところでお願いしようと思います。




結城紬ウィークに行ってきました

2年前にも行った、結城市の紬ウィークに出かけました。

前回は連れられて。今回は他3名のかたをお連れして。
ナビゲータを務めさせていただきました。

まずは駅前の市民情報センターで開かれている蔵ざらい市を襲撃。
すぐ隣のブースにはデザインコンクールへの出展品が展示されていて、
主に地機のすてきな作品がたくさんありました。
蔵ざらい市は、あいかわらず各種とりそろえて。
わけあり品のところにも素敵なものがありましたが、わけありの割には
お値段も素敵(笑)。
襲撃しただけで退散です。

ここからはのんびりと結城の町なみを楽しみながら、奥順さんに向かいます。
(わたしの結城紬はここからやってきたものです。)
んで、ここでやっぱり「わけあり商品お得市」を襲撃。
実はまだ戸が開いていなかったのですが、鼻をくっつけんばかりにしてのぞいたら
おねぃさんが開けてくれました。
どうやら本日いちばんのお客様になった模様。

今回ご案内したみなさんは、日本和装の着付け教室でお友達になったかたたちです。
ですので、どうしてもここにお連れしたかった。
結城紬をいちばんよく知ることができる場所だと思ったからです。
また、わたしも何度かお邪魔させていただいて、とても好きな場所です。
今回も、着物を里帰りさせてやることができて、満足です。

こちらは、通りに面した奥順さんの建物。もちろん現役ばりばりの帳場です。




すぐ近くの「あくとの里」でお昼のそばをいただいたり、途中の物産館をひやかしたりしながら
また駅に戻り、無事に結城散策の旅を終えました。


前々から、結城を訪れるたびに気になっていた「ゆでまんじゅう」を
とうとうゲットしてきました(笑)




素朴でうまい。こりゃやみつき。
毎回買うべし。

業界狭すぎる

みなさまご存知のとおり(笑)半年前から夢職(ムショクと読みます)やってます。

なかなか仕事決まらない中、急に面接入ったので、目黒区に出かけました。
エージェント転がしののち連れて行かれたビル。
テナント一覧の社名にひっかかりながらもご訪問。

経歴についての確認をすすめるうちに、やはりご縁のあった会社であることが判明。

帰路。
面接会社へ連れて行ってくださったエージェントさんと話すうち、直近でお世話になっていたSIerとゆかりの深いかたであることが判明。


いくらエンドユーザーが限られるからって、世間狭すぎるでしょ
こんなに縁があって、なぜに仕事決まらんかねぇ

いらっしゃいませ

ようこそ、新本家へ。

お待ち申し上げておりました。
どうぞよろしくお願いいたします。

ブログ移行します

ブログ、お引越しします。

移転先はこちら



PCのかたはこちら↓

たまねぎ畑でつかまえて



携帯のかたはこちら↓

http://tamanegitamanegi.blog137.fc2.com/

めんどうでも入力してね。



まあいろいろ試行錯誤はすると思いますが、

どうぞよろしくお願いいたします。

以後、記事は畑のほうにアップしていくつもりです。



しばらくmixiの連携をこちらにしておきます。

この記事から移動してきてくださいね。



11/14

mixi連携をFC2に切り替えました。


だめじゃんFC2

auoneからの引越しには対応してないよぅ・・・

今から試してみるけど。

公開する前でよかったかも(笑)


一級試験合格しました

本日ついに、講師科の修了試験を受けることになりまして。



昨晩は必死に練習いたしました、帯結び3種。

もちろん、ペーパーもあるので、暗記もがんばりました。



んで勇んで朝のバスと電車に乗り。

やってもうた・・・・・時間間違えた。

しかもその時間で思い込んでるから、午後から面接OKとか返事しちゃったし。

先生にお願いして、早く始めてもらうことにしました。



まずは、着物を着るところから「祝亀」を結んで前にまわして完成形まで20分。

これは何度もやったし、すでにお外に出かけたりもしているので

迷わずにどんどん結べました。



次は、帯結びを前でつくるのみの「桐壺」。

途中まで順調だったのですが、一箇所ぐわ~と詰まりました。

ま、どうにかこうにか切り抜け、

仕上げでとてもきれいな形を作れた(今まででいちばん!)ので、

結果オーライ。



最後は、他装で着物着付けから「立矢」まで。

試験時間を間違えたおかげで、お稽古にいらしていた方にお願いして

背中を貸していただくことができました。

またこの方、「わたしはね~着せられ慣れてるの~」とおっしゃるだけあって、

ええかんじで立っててくださるのね。うん。

とても着せやすくて、感謝感謝でした。

着物の下前をうまくキメられなかったり、帯結びで花飾りを入れるの忘れたり、

ちいポカは諸所ありましたが、最終的にはリカバリー可能なことで、

高い位置に帯を結んでさしあげることができました。

(この結び方は、振袖用なので)



よくがんばりました>アタシ



はあ。

ちょうどブログの引越しにもまにあってよかったです。




FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR