日本和装中級コース3回目

3回目の教室に行ってきました。



今回のテーマは「きもの・袋帯(二重太鼓)の復習」

先生は、角だしとか変わり結びを教えてくださるつもりだったらしいのですが、

やっぱり復習になりました。



というのも、次々に教室にやってくる生徒を全身チェ~ックした結果、

「ほんとにそのかっこで外歩いてきたの?困ったわね~(笑)」

とおっしゃるもんで・・・。

はい、堂々と歩いてきましたよ、みんな。

電車も乗ってきましたよ、わたしも他のかたも。



そんなわけで、着物着る、袋帯結ぶ、の復習をさせていただきました。

この先生は、コーリンベルト派です。一応持っていってよかった。

実は、コーリン、骨にあたるから好きじゃないんですけど、

まあね、そんなとこでさからってもね。



で、今、だいぶ忘れてますが、かなりいろいろなこつを学びました。

次回までに自宅復習することはできるでしょうか・・・・。



さて、本日のコーディネートは。



着物:大島紬おうち柄。カタスじゃないよ、ヒトモトだよ。

    昨年、きくやさんで誂えたものです。

    破格のお値段でした。

    で、八掛も楽しいのにしたくて、店長おまかせで柄八掛を

    つけていただきました。

    これは一生モノです。

帯 :きくやさんの工房見学で桐生に行ったとき、織之助さんところで求めた

   赤城織の袋帯。最初は名古屋だと思い込んでたんですが、

   届いてから袋帯だと気付いたおまぬけ。

   いろいろな色が使われているので、どの着物にもなじみます。

帯締:帯とともに織之助さんがコーディネートしてくれた、ぼかし染の丸ぐけ。

帯揚:以前結城を誂えたときにおまけしてもらったもの。

いずれもきくやさんを経由してきたもので、とてもきれいにまとまりました。





大島、いいねぇ。軽くて着心地最高!








スポンサーサイト

11月21日まちつく!スタンプ

今月2度目の三重行きです。

気学では月が変わる日付は1日ではないので、別の月扱いです。



西に向かう新幹線で、前回とは異なるところが取れました。



港北ニュータウン

保土ヶ谷

本厚木/海老名/相模大野

熱海/伊東/東伊豆

中伊豆

島田/榛原



どうしても取れないのが、真鶴です・・・。










11月20日まちつく!スタンプ

あれ、平日なのになぜ、とお思いでしょう。



派遣先がまだ決まらないために、面接にでかけることになったので、

移動中にぽちぽちとスタンプコレクターでございます。

(ほとんど位置廃人ですね)



南武線→東急東横線→山手線で池袋まで。

前回渋谷通過時にシロガネーゼの呪いにヤラレタので、リベンジです。



田園調布

自由が丘

恵比寿/代官山

渋谷明治通り/宮益坂

渋谷駅周辺



やっと渋谷とれたよぅ。全部じゃないけど。

記念にモヤイ(モアイじゃないのか?)像をゲット。

でも、渋谷はまた行けそうだから、関西在住のマイミクさんに譲るお約束。



実は山手線で「歌舞伎町」にも挑戦したんだけど、やっぱりダメだったよ。

あれはPePeに行かないと取れないらしい・・・。






11月15日まちつく!スタンプ

さて、綾瀬にお泊りして、まっすぐ帰宅するわけもなく(笑)

午後から行きたいところがあるので、午前中はりあるスタンプ=ご朱印と

まちつく!スタンプの旅をすることに。

綾瀬出発は8時半です。



北千住から東武伊勢崎線に乗って春日部まで。

野田線に乗り換えて豊春駅で下車し、坂東三十三箇所十二番慈恩寺へ。

また戻って野田線で大宮へ。

そこから京浜東北線で日暮里まで。



日暮里では野庵の展示会を見るため、

へび道をとことこ歩いて千駄木へ向かいます。



帰りはメトロ千代田線経由またまた小田急で。



ついにスタンプは埼玉県へ足入れです。



草加/三郷

春日部/越谷

大宮

浦和

川口

赤羽

東十条

王子

上中里

根津/千駄木

本郷

日本橋

有楽町/日比谷

新橋





メトロではふたたび「広尾/白金」の呪いにとっつかまりました。(笑)


11月14日まちつく!スタンプ

同窓会に行くために、昔住んでいたまちへ向かいます。



新宿まで行くのに、たぶん小田急で行ったほうが「新宿南口」が

とれやすそうな気がしたのと、途中まで定期券あるから(せこい(笑))

いつもの京王線ではなく。

予想通り、首尾よく新宿南口をゲット。



昔住んでいたまちは、山手線・埼京線・京浜東北線トライアングルの

ちょうど重心にあたる位置です。



んで、方位採り艮もはじめてしまったので、夜は帰宅せずに綾瀬へ。

そんなわけで、東京北東部を少し集めることができました。



新宿南口/代々木

目白

池袋

大塚/めじろ台

田端/駒込/巣鴨

日暮里

北千住

青砥








日本和装中級コース第2回

実は先週が第1回でしたが、

同窓会に行くためパス

(初回は説明会みたいなものだし)

したので、

今日が私にとっては1回目になります。



4年ぶりの日本和装着付け教室、中級コース。

半衿つけだし様子見で、ジーンズで行きました。

平均年齢は50代前半。

先生もそれくらいかな?

和気あいあいとしたお教室の雰囲気に安心しました。



先生はとてもさっぱりした気性のかたのようで、

『着姿がなんぼだから、着物の着方、使うお道具、

帯の巻く向きなんかは、今のやり方でいいの。

大切なのは、ぴしっときれいな姿にするときのポイント。

これを教えていくからね』



おお~。そうです!

ゆう先生もそう言ってた!

楽しいお教室通いになりそう。





業務連絡

きくりん’さん。

柄半衿OKでした(笑)

11月8日まちつくスタンプ

午後、梅ヶ丘の友人宅へ気学勉強会

その前に南武線乗って、国分寺の建物土産ゲット(出来心)



国分寺

立川

世田谷/経堂

11月7日まちつくスタンプ

午前中に用賀駅近くの隠れ家サロンに行き、

オイルマッサージとヘッドスパ。



その後、新宿区内の息子の高校へ三者面談に





『シロガネーゼの呪い』(正しい位置情報が取れず、ひたすら白金が出る)に遭遇し、

やけくそ西新宿で都庁ゲットorz



二子玉川

用賀/駒沢

三軒茶屋/三宿

中目黒

広尾/白金



あと3つは取れたはずなのに

谷中でレタスうどん

千駄木空間で野庵の展示があると、

庵主の毬詠ちゃんからお知らせいただき、

谷根千へ向かいました。



日暮里から夕焼けだんだんを降り、

谷中銀座経由へび道で行こうと、

だんだんだん



ごちゃごちゃと楽しい商店街のど真ん中らへんに、

そのうどん屋さんはありました。











いったん通り過ぎたのですが、なぜかうどんが食べたい!

今すぐ食べたい!

てな気分になり、後戻り。



カウンター席に座ると目の前に不思議な写真メニュー。



レタスうどん



悩んでいるとご主人が声をかけてくださった。

『ここは初めて?だったらレタスうどん食べて!』

『はい、レタスうどんお願いします!』



だってご主人たってのおすすめですもの。



で、これ。







黒いのはキクラゲの素揚げです。

『最初はそのまま、好みで胡椒振って。』



へ?胡椒?

うどんに胡椒ですか?



まずはおつゆを一匙すすってから撮影。

いやぁ、おつゆうまい!

食べ始めたらうまくて止まらない!

熱くて暑くて、でもお水飲むと舌が変わるからがまんがまん。

途中で胡椒振ってみました。

うわ~なにこれ。うま~。



おつゆも最後まで飲み干して完食

850円なり。



ぜひみなさんも谷中方面お出かけの際は、お立ち寄り下さい。

おすすめです。



夕焼けだんだん下りて、ちょっと進み、左側の並びです。

お店の名前は「かみや」さんです。




小学校の同窓会

昨日、11月14日。

卒業した小学校の学年同窓会がありました。

私は小学校3校かよったので、ここは在籍1年1ヶ月といちばん短く、

正直なところ出席していいものかどうか迷いましたが、

まあ、こんな機会もそうそうないだろうし、

自分のクラスの女子ならわかるだろうてんで、参加しました。



在籍約160で出席約60はかなり高いのではないかな?

地元在住者もけっこういるようで、

流れ者な私から見たらなんだかうらやましい人々がたくさん。



特にアルバムを確認したりとかの予習はしなかったのですが、

けっこうわかるもんだなぁ。

自分のクラスの女子はちゃんと見分けられたし、

隣のクラスの人もそこそこわかり。

(それ以上向こうの人はわからんかった)



先生はお一人だけ、隣のクラスの担任がいらっしゃいました。

御年80歳まだまだお元気です。

卒業したとき、ちょうど私らの年代だったのか、先生。

いや~もっと爺さまに感じていたよ、ごめんね、お師匠(先生の愛称(笑))。



当時の面影そのままの人もいれば、大変身しちゃった人も。

でも、みんな小学校中学校時代に戻っちゃって、

とても楽しくおしゃべりしました。





みんなに会えたこと。

お師匠に会えたこと。

感謝。

とりわけ幹事さんたちに。



たまたまこの日は、学校の創立100周年記念式典があり、

私たちも記念品をいただいてしまいました。



わずか20年でその役目を終えて廃校相次ぐ多摩ニューの小学校。

あまりの違いに茫然自失。

11月3日まちつく!スタンプ

友人宅から伊勢神宮へ詣で、帰京しました



鈴鹿/亀山

津/久居

松阪/紀勢

伊勢/鳥羽/志摩

中山/長津田

町田

11月2日まちつく!スタンプ

南武線沿線へ出勤退社後そのまま三重の友人宅へ



新横浜以降、全て車中からの獲得です。



溝の口/たまプラーザ/青葉台

武蔵小杉/日吉

新横浜

希望ヶ丘/二俣川

藤沢/茅ヶ崎/江ノ島

平塚/大磯

小田原

沼津/三島/御殿場

富士/富士宮

静岡清水/庵原

静岡駅周辺

焼津/藤枝/志太

掛川/小笠

磐田/袋井

浜松/浜名湖

豊橋/渥美/奥三河

知多半島/西尾/蒲郡

豊田/安城/刈谷/岡崎

東海/大府/日進/愛知郡

緑区

南区

港区

熱田

中川区

名古屋駅

中村区

一宮/稲沢/津島

桑名周辺

四日市周辺

11月1日まちつく!スタンプ

この日は、娘と実母と3人で吉祥寺にお買い物中野へチケット受け取り新宿で講演会出席



吉祥寺/三鷹

荻窪/西荻

高円寺/阿佐ヶ谷

中野

高田馬場/早稲田

西新宿

新宿東口

初台/代々木上原

明大前

下北沢

下高井戸

成城

府中/調布

10月31日まちつく!スタンプ

この日が開始日です。

整体に行った帰りに始めました。



新百合ヶ丘/登戸(神奈川県)

多摩(東京都)

バーチャルスタンプ?

あっちこっちに生息してるたまねぎ。

本家はもちろんここですが、それ以外に楽天ブログ、mixi、GREEの住人だったりします。



で、mixiに『まちつく!mixi版』ができまして、今まで見ないようにしていた位置ゲーに手を出してしまいました(笑)



学生時代から大好きだったスタンプラリー。

始めたら止まんないのわかっていたのに、

スタンプはおまけで街づくりが主とかなんとか言い訳して、

やっぱりスタンプにハマってます。



ので、りあるご朱印に加え、バーチャルスタンプも始めました。

位置廃人への道まっしぐら



いつどこ日記に成り下がるかもしれません。

叱ってやって下さい





初回取得情報のみ記録していくことにします。


渡始式のおみやげ

すっかり日が経ってしまいましたが、伊勢神宮の宇治橋渡始式の記念品です。



落雁は、地元の藤屋窓月堂謹製。



擬宝珠の御守りは、旧橋の古材から切り出されたもの。

20年間、多くの人の想いを受け止めてきた重みを感じます。





20年後を見ることはないような気がするので、ほんとにこれが最初で最後かもしれません。



そんな日にお伊勢まいりができたことを幸せに思いました。








11月3日宇治橋渡始式

お伊勢さんに行ってきました。



宇治橋の掛け替えが終わり、いよいよ渡始式です。

10時からの式にあわせ、9時過ぎに到着はしたのですが、すでにすごい人だかり。



仮橋から、真新しい宇治橋の写真を撮ってみました。

まだ誰も渡ってない宇治橋です。



お式は、まず橋姫神社での祝詞に始まり、つぎに各都道府県の親子3代夫婦がご正宮側から渡り初めを。



このあたり、人の頭の間から様子を見るのが精一杯で、写真を撮ることはできませんでした。残念。



式のあと一般人に開放されますが、すごい行列だったのでまずは腹ごしらえ。

おかげ横丁の豚捨で牛丼をいただきました。

うま~ヽ(゜▽、゜)ノ



式典にならい、橋姫神社におまいりしてから、いよいよ宇治橋を渡ります。



ヒノキの香りが漂います。欄干はすべすべぴかぴか。

手のひらすりすりしても、まったくひっかかりがありません。巧の技は素晴らしい!

新しい擬宝珠にも触ってみました。

うわ~金属なのにあたたかみがあるってなんだ?



いちいち感動&大騒ぎしながら渡りきりました。

境内に入ってすぐのところで、記念のお菓子引換券配布がありました。

参詣したらいただくことにして、ご正宮へ進みます。



拝殿前は、初詣並みに渋滞していましたが、初詣のときよりずっと静かです。

石段の下で待っている間、ずっと拝殿のほうをみていたのですが、驚いたことに、ふだんならお社が見えないように垂れ下がっていり白布が、お社側から吹く風に舞い上げられ、中がよく見えるようになっているのです。

まるで、新しい橋を掛けてもらってご機嫌麗しい天照大神さま

いや、実際そうだったのかも。荒祭宮の神さまも前回よりおだやかでいらしたので。





お参りを済ませてお菓子をいただき、この日だけ授与していただける橋の古材で作ったお守りを授けていただきました。

(のちほど写真アップしますね)





お伊勢さんはいつ行っても気持ちが洗われるのですが、今回もよいお参りができました。




FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR