日常に戻り

まだ画像もデジカメの中。

ちゃんと紀行文書くつもりですが、

少し時間かかるかも。





今回、いわゆる『スピリチュアルスポット』または『パワースポット』に相当する地域を歩いて来たわけです。

明治になるまで、神さまと仏さまが仲良く一緒のお社にいらした、熊野権現。





私は隠れキリシタンですが、どこを訪ねても拒絶は感じませんでした。



それよりも、権現さんを求める心をありのまま受け止めてもらえ、懐の大きさを強く感じ、常に心地よさを感じる旅路でした。



神さまも仏さまもイエスさまも、根本はみな同じ。





うまく言えないけれど、宗教の本質に、ほんの少しだけ触れることができたような気がします。



と同時に、自分がこの先どうしたいのか、おぼろげながら形が見えてきたように思います。





とは言っても、日常にどっぷり浸かると、こんな気持ちも薄れていくのですが。







まあ、何はともあれ、私にとっては忘れることのできない旅になりました。





熊野、いいところです。

古道を歩けたら最高ですが、三つのお社を訪ねるだけでも素敵です。

たいへんアクセスの悪い地域ですが、その時間がまた大切かと。





熊野行きたくなったら、声かけてね。

アドバイスも少しならできるし、日程合えばついていく~(笑)


スポンサーサイト

ここらで山を離れ

太平洋だっ!



時間にゆとりがあったので、観光船に乗りました。


平安装束

仮想行列の出し物みたいですが、

れっきとした熊野詣での平安装束です。

(ただし、中身はかなり省略形)



那智大社下の大門坂と那智大社境内で、この貸し衣装があります。

大社境内だと、お社が丹塗りなので映えないかと思い、大門坂にしました。





こんなん着て歩いてたんや…

京都熊野間600キロも?

難行苦行です。


今日のおやつ

朝から温泉入り、ひらた舟で川を下り、

神社3つにお寺1つお参りし、

また古道歩いて、今宵の宿坊にたどりつきました。



あいまにきっちりと、新宮の名菓すず焼きをゲットしております。

うま~


関西随一の温泉力

熊野本宮周辺の古道を歩き、今宵のお宿へ。



湯の峰温泉は、温泉博士の松田教授が『温泉力関西一位』と認定したほど、よいお湯です。



小栗判官のお話でも有名。

実は、小栗判官物語知ってたけど、この湯の峰だと思ってなかった。ってか、場所知らんかった(笑)



つぼ湯という川際に湧く共同浴場に入って、歩いた疲れもすっかりとれました。



早く晩ご飯食べたい




小雨のバス停

7時半のバスで出発です。



民宿ちかつゆは、ご飯もおいしいし、は最高にいいお湯だし。

みなさんもとても親切でした。



傘がいるかいらんか微妙なです。



今日歩くところは傘でもいけるお散歩コースと、ちかつゆのおじちゃん曰わく。



山また山の国道をバス貸切でぶっ飛ばしてます。圏外脱出したらぽちります。



杉が大半ですが、色づく木々は、

「あ、そろそろ?」

くらいの目覚めのようです。



こっち側の里に近づいたので、ぼちぼち乗る人がいます。


はぁ~食った食った

今回デジカメ中心で写真撮ってるので、

ブログ速報は適当なのばかり(笑)



今夜のお宿自慢の温泉鍋です。

温泉水で煮込んだ白菜や豆腐は、とろける柔らかさ。

煮込んだ汁も大変おいしく。



他に、アマゴのからあげと鮎ご飯が名物。(あとはの揚げびたしとお刺身、きゅうり鉄火味噌添え)



腹いっぱいで動けません(笑)



が、あと1時間くらいしたらもう一度入ってきます。つるつるのお湯です。





オーシャンアローの写真撮れませんでした。

ここは携帯圏外のはずでしたが、バリ3ですのでブログ更新できます。



楽しい誤算も悲しい誤算もあります。

ひっくるめて楽しんでます。


古道中辺路 展望台

妙に人工的ですが、こんな手すりはここだけです



山また山



なのにアンテナバリ3


特急オーシャンアロー5号

京都から新宮までの区間を走る特急です。



指定席が完売で、始発駅の京都で自由席をゲットすることにしました。

見事成功ってかがらから。



でも、新大阪でけっこう乗ってきたな。

すいてるうちにお弁当食べておいて良かったわ。



昔、高槻に住んでいて、よく使った駅を通過するとき、

なんか懐かしい気持ちと、自分の知ってるまちと違うような気持ちが交錯しました。



紀伊田辺まで約2時間半のです。



降りたらオーシャンアローの写真撮ろ(笑)

まだまだ続く鈍行の旅

ムーンライトながらの終点大垣に着き、普通列車加古川行きに乗り換えました。



これはほとんど『青春18きっぷ』の定番ですな(笑)



今回はとりあえず、米原からは大人の旅です。

米原からは新幹線と特急だも~ん

デジカメを買いました

先月、体調不良で断念した熊野詣でを、

今週末から決行(笑)します。



1ヶ月のびたことで、いろんな情報が集まり、

また、季節としても『夏の続き』から

『さわやかな秋』になったので、

まさに行楽シーズン!



写真たくさん撮ろうと思ってデジカメをチェックしたら…

うんともすんとも。

しかたないよね、4年半くらい前に

クレジットカードのポイントでもらった300万画素、乾電池式(笑)

すでに去年あたりから色とびを起こしてました。



たまたま最寄りショッピングモールの秋セールチラシに

800万画素のものが14800円で載っていて。

家電量販店よりお安いんでないかい?と気になったら調べるたまねぎ。



セール最終日、いざお店へGO!



しげしげとながめてから、店員さんにアドバイスを求め、

あげく店長さんまで引っ張り出して決めちゃいました。



800万画素

光学5倍ズーム

手ブレ補正

SDカード2Gおまけ



さて、週末までに使いこなせるか?




今年の鮭

毎年生協で買っています、『生秋鮭1尾腹子入り』



今年もやってきました。



祝日に来てくれるの、楽でいいなぁ。





解体して切り身とイクラになるまで、だいたい2時間くらいですね。

年々早くなる成長してるじゃん>ぢぶん



年々変わるのはお値段も。

高いよう。

買い始めた頃からみたら、1.5倍です。






製造物責任?

蒟蒻畑、製造中止



のニュースを読みました。

いや、行政指導で強制中止ではなく、

あくまでもマンナンライフの判断による自主中止ですが。





あれだけ袋に書いてあっても、1歳児に食わせちゃう親がいる以上、

企業としては『作らない』という過剰な自己防衛しかないんでしょうか。





すべての製造業がじわじわと衰退していく『はじめの一歩』にならなければいいんだけど…

女子校最後の保護者会

6年間せっせと通った保護者会も、今日が最後です。

他学年は年が明けてからもあるけど、高3はその時期受験まっただなかだからね。



なので、今日のレジュメには、卒業式のみだしなみが書かれてました。

う~む、試験の合間に用意しなくては>服と靴



この学校は、ほんとうに自分を問われる学校でした(親も子も)

まだあと半年、日々悩み続ける高3の娘を甘やかしたりせず、だけどあたたかく受け止めて下さい。



神さまのいる学校の優しさ厳しさを実感しました。

本日のコーディネート

学校へ行くと言っても、オフィシャルな父母会じゃないし~



てんで選んだのはこれ。



気温が上がりそうだったので、見た目の色合いが涼しげなほうがよろしいかと。



着物はきくやさんで誂えた縦節紬

帯はきくやさんオリジナルのコットン名古屋

きねやさんからきたぞうさんの帯留めと三分紐



半襟は花詩歌さんの2008福袋に入ってたリバーシブル







帰りに伊勢丹寄って、花詩歌さんの秋展示見てきました。

(だから半襟を(笑))



暖色系の半襟をゲットしました。なんでか1枚もなかったので。





1ヶ月以上着物に袖をとおしてないって、やばすぎ。

着付けぐだぐだでした。

反省。




浮上するには?

楽しみにしていた旅の中止

お世話になった方のご逝去

中止理由の体調不良がなかなか抜けない

着ないうちに単の季節が終わってしもうた

体調悪いからフィットネスにも行けなくて大損



などなど、あり、最近にしてはかなり落ち込みました。



かくなる上は。

明日の男子校保護者懇親会。

(保護者会ではない!)

お弁当食べながら先生やお母さんどうししゃべるだけだから、

着物で行っちゃお



バレたら怒るかな、息子(笑)







コメントいただいた方にお返事もせず。

大変失礼しました。



とりあえず今月はちゃんと書くつもり。
FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR