久しぶりの映画

4分間のピアニスト



地元の文化会館(って扱いでいいんだよな、パル多摩)のシネマデイにかかったので、

みてまいりました。





どう表現したらいいんですかね。

日本ではまず作られない作品ですね。



才能を生かすことが使命、というのは、キリスト教の根底思想でもありますね。

でも、この映画は性善説じゃないしなぁ。





とりあえず、☆4で。


スポンサーサイト

おうち着物

今日は休暇です



なぜかというと、実は娘の高校最後のスポーツデー(運動会ですな)だから。



しかし、朝起きたらすんごい土砂降り

当たり前ですが、明日に順延です。





でも、あたしの休暇は順延できません。

しかたがないので、ふだんできない金融機関窓口まわりをしたり役所行ってきたりして、

午後からはおうち着物です。



雨ですから、スーパー行ったりすることも考えて、

木綿の着物です。



長襦袢も木綿の二部式。半幅帯もきくやさんのコットンパッチワーク。



木綿は涼しくあったかい。


行列?いや、してないから

巷で噂?のクリスピークリームドーナツ。



勤務先最寄駅のルミネに出店してまして。

たぶん先月かそこら。

当初は最後尾1時間20分待ちとかなんとか、

まあ、この街にしちゃすごい行列だったわけですが、

今じゃ店内のみの僅かな待ち時間です。





いや~、大味だよね。

うまいんだけど、味はおおざっぱよ(笑)



ごくたまに、こどものリクエストに応えて、土産に持ち帰りますかね。

(そのときは撤退してたりして…)




日経に『着物』記事

うちはもうずうっと新聞は日経。

ちょと高いけど私のお気に入りは日経。

なぜなら、文化欄生活欄の充実度がすばらしいから。



で、今日の夕刊のアーバンBizに『「お手軽着物」で粋な私』という見出しで、気軽に装うおしゃれ着として着物が身近になる日が…と。



ハレの日の特別の御召し物としての着物も素敵。

でも、お食事や、ちょっとしたお出かけに気軽に着られる着物は、

私にとってはもっと素敵。



そんな人が増えつつあるトレンドを、上手につかまえた記事でした。



レンタルと着付けで5000円くらい、とか、

リサイクル屋さん花盛りとか、

目新しい情報は私にはなかったけど、

やっぱり着物を着る暮らし紹介されてると嬉しいです。






うーん、そうなの?

またまた、ミクシからニュースを拾ってきてしまいました。





《問い合わせ殺到「おせん」の着物》




まあ、提供元がオリコンってことで、番宣みたいなもんと考えなくてはいかんのかもしれませんがね。



このドラマの原作漫画、読んでました。

たまにカラーで出てくるけど、漫画だから基本白黒じゃん?

だから、どうしても柄の着物になっちゃうわけで(笑)



それを実物でやろうとすると、やっぱり今はやりの大正ロマン風になるのかなぁ。

ふうん、また古着の相場が上がるのか(笑)







今の若いお嬢さんたちがアンティーク着物に夢中になるのは、

お誂え着物があまりにも高いせいじゃないかと思うのよね。

ところが、そのアンティークは、当時のかたがたの体型に合わせたものだから、

イマドキのお嬢さんがお召しになると合わないわけです。

それでも着るために、いろいろ工夫・・・といえば聞こえがいいですが、

「着崩す」を通り越した着付けになっちゃってるケースをよく見かけます。



わたしもたいそうなことが言えるほど着付けが上手なわけじゃないですが、

やっぱり基本を知ってて着崩すのと、基本を無視した着方とでは、

あきらかに違いがあるんじゃないでしょうかね。

大事に着てあげてよねって言いたくなったことあるし。





余談。

先月、秩父行ったときに着ていた銘仙も、いわゆるアンティークものです。

ネットでみつけたときには、「大丈夫か?ぢぶん」な柄かもと思ったのですが、

実物を確認して大丈夫・・・と。

さらに当日の写真を見て、なるほど、柄行にヒミツありと思いました。

遠くから見てもはっきりソレとわかる柄は、着こなしにとても技術を要するけど、

アレみたいに遠く離れるとただの市松にしか見えないのは、

小紋感覚でええんやな、と。





こうして、磨かないと進歩しないんだね、着こなしって。












ちまちま~つまみ細工の会

自慢じゃないが、私は手先があまり器用じゃありません。

したがって、縫いものとか手芸に関するものは編物を除き、

高校卒業と同時に、ほぼおさらばしました。

(編物も会社勤め復活後おさらばしました。)



が、着物と親しむようになって、なぜかちまちまに興味がわいてきました。

野庵がちまちまワークショップを開催してくれるおかげもあって、

今回はつまみ細工で簪をつくることに。



野庵の最年少職人、姫コ先生のご指導で、基本のつまみかたを2種類ならい、

これを組み合わせてUピンに飾りつけていきます。







紫色のが丸つまみ、白の花びらが剣つまみです。

お教室では1本しか作ってないので、あと2本は宿題です。







枝垂のは、先生の作品。











こんなのは神の領域ですが、

つまみ細工、私には不向きじゃないようです。

こんなに楽しくちまちま作業できるなんて、

ほんと、学生の頃以来かも。



老後の楽しみの1候補(笑)


不謹慎発言

アタシゃ、レッズサポでもガンバサポでもありませんが、

昨日のJリーグ浦和対大阪に物申す。





試合前からアウェーサポの挑発、ピッチではホーム不利の誤審などあって、

気持ちがスッキリしないのはわかる。



だからといって、アウェーチームが勝ち儀式してるとこに乱入するのはどうよ?

(輪になれ浪速ってあまりにベタな儀式名はさておき(笑))



また、挑発を簡単に買うサポーターもどうよ?





もちろん一番悪いのは、最初に挑発した人ですよ。物が当たって怪我したのはこどもらしいしね。





以前から思ってること。

サッカーだけどうして無法地帯なの?

けじめとか敬うとか、今までどのスポーツも大切にしてきたものを、全然感じられないのはこのスポーツだけ。

はっきり言っちゃうと、Jリーグが発足してからそうなったとアタシは確信している。



これからサッカーしていく人々のために、今変わらないといけないんじゃないの?





野球でもラグビーでも、生で競技見に行って一番印象に残ってるのって乱闘だったりする(笑)

だって血が騒がない?代理ストレス発散(笑)

へぇ終わったじゃん(笑)

延長1回で終わるか。

だいぶ優秀になったね。(笑)




お知らせ

本日5月7日の夕方から、丸一日の予定でここのシステムメンテナンスがはいるそうです。



てなわけで、しばらくお会いできないかも。













古くからのユーザーさんは記憶にあると思うんだけど、

auのメンテナンスって予定時刻に終了しないんだよね。

以前はメンテナンスでリレーションぶったぎって、

復旧に半月かかったこともあるし。




着物でプチオフ~その4~

やっとカンジンの着物がでてまいりました。

なにやってんだ>ぢぶん(笑)





本日のコーディネート



着物:ピンク地にグレーの縦線と白の格子が入った紙糸紬

帯:きくやさんオリジナルのコットン名古屋帯『今夜は夜なべ』

長襦袢:きくやさんからできたてほやほやのポリ共同購入



紬だから見せ襦袢有りだろうってんで、ピンクにブルーの襦袢を合わせてしまいました(笑)





あ。よく見えてませんが。

帯締めは、みさち織之助さんのチョイスであるピンクチェックの丸ぐけ。帯揚げは、きくや店長さんチョイスの紬風(先般購入の結城紬のおまけだす






着物でプチオフ~その3~

アンジェは、元は京王百花苑という日本庭園でしたが、

おりからのガーデニングブームにのっかって、イングリッシュガーデンにころもがえをいたしました。



はて、何年たつかなぁ?



そのわりにショボイorz



娘の学校が園芸を売りにしており、そこの美しい庭を見慣れた目には、ショボイとしか表現できませぬ。



近くてよかったんですが、もう少し花の時期をリサーチするべきでした。



申し訳ありませんです。

m(_ _)m



京王パスポートカードをお持ちの方は、6月末日までなら子ども料金で入園できます。100円なり。(おとなは500円です)





いちばんきれいだった藤棚。





つぎにきれいだった石楠花。




着物でプチオフ~その2~

まだまだ食べ物は続く(笑)



わたしのメインディッシュ、海老チリオムライス。

中のごはんは白ごはんですが、とろけるチーズがたっぷりかかっています。





こちらは、お二方の中華おこげライス。

海鮮うま煮をかけるとジュジュジュ~とたまらん音。





デザートには、おなじみ杏仁豆腐。





コーヒーもついてます。





こんなメニューです。

お店はふつうの一軒家で、門のところにメニューが出ていますので、

本日の内容を確認してから入ることが可能。





こぢんまりとしていて、とても雰囲気のよいお店です。

調布へお越しのときには、ぜひご利用ください。

お味もとても上品で、ボリュームたっぷりなのにぱくぱくと食べられます。

おなかにももたれません。



もちろん通常のコースや単品アラカルトの注文も可能です。



とても気に入りました。




着物でプチオフ~その1~

今日はmixiで仲良しのかたがたと、近場でお散歩会でした。

メンバーは、登夢さんmomondyさん、中途合流でいつものまよ姐。



目的地は京王フローラルガーデン『アンジェ』



で~す~が~



まずは腹ごしらえ

(これじゃ秩父んときと同じ(笑))



京王多摩川駅から徒歩5分程度のところにある「花円茶厨房」という

創作中国料理店です。

ランチコースを頼みました。

私は花花スペシャル。他のおふたりは花スペシャル。



まずは食前酒。花円カクテル





本日の前菜。豆腐にザーサイ炒めのせ。くらげの酢の物。金華ハム風角煮。





チャイナスープ & ゆで豚ときゅうりの山椒香味ソースがけ。





花スペシャル(おこげランチ)のおかずである、えびのオレンジマヨネーズ和え。





ここまでですでにかなりのボリュームです。


海軍カレー

近くの百貨店に出ていた臨時のお店で、『みなと海軍カレーパン』を買いました。



んで、そやそや、うちの娘が限定版キューピーさんを持ってたな、と思い、記念撮影です。






FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR